12:00:00
24

麻央ちゃぁ~~ん(涙)


小林麻央さんが34歳の若さで
愛する家族を残してお亡くなりになった(涙)

「から騒ぎ」の頃から大好きで
卒業後はめざましテレビのお天気お姉さんで業界に入ってくれたことが嬉しかったなぁ
また麻央ちゃんをテレビで見られる💛と。。。。。
「ZERO」でニュースキャスターを務める姿に意外と芯が強くて肝の座った女性なのだなぁと思った

海老蔵さんと結婚すると聞いた時は海老蔵さんが羨ましかった
海老蔵さんになりたいっと思った

まぁでもこの2人は一緒になるべくしてなったソウルメイトなのだと思う
浮名を流した海老蔵さんが少しずつ更生していって立派な父親となり夫になった
それは他の誰でもない麻央ちゃんが妻になったから実現できたことだと思う

海老蔵さん一家は日本で一番有名で日本で一番幸せな家族だと思っていた
梨園の妻として裏方にまわった麻央ちゃんの姿を見られなくなっても
家族が幸せであることをずっと見守っていたいと思っていた

去年麻央ちゃんが闘病ブログという形で表に出てきたことはショックだったけれど
「病気に隠れるな」とおっしゃる医師や
麻耶ちゃんやご家族を含めとても良い人達が麻央ちゃんを支えてくれていることがわかって安心した
回復を願うたくさんの人たちの気持ちと
麻央ちゃん自身の前向きな気持ちで奇蹟を起こしてほしいと願っていた

にこちゃんには積極的ながん治療をしなかったけれど
末期がんでも金にもの言わせて治るものなのであれば
それを証明してほしいと願っていた

こんな結果になってしまって残念だ

幼い子供たちをおいて心残りがさぞ多かろうと思うけれど
それができなかったからと言って可哀想がられるのは
麻央ちゃん自身どう思うだろう?

愛する人を誰一人見送らず
その人たちに見守られて先に旅立つことは
ある意味とても幸せなことかもしれない

普通の母親が手にする幸せをつかむ代わりに
苦難の中にあって母親がどう生きたかを
子供たちに見せるという偉業を成し遂げた麻央ちゃんに拍手を送りたい

どれだけたくさんの人が麻央ちゃんに勇気づけられたことか
後々父親の口からママはこうだったと語られるのだろうなぁ。。。。。。


P1860507.jpg




22日の海老蔵さんのブログはいつもよりアップ数が少なかった
「今日は疲れたので寝まする」と切り上げるのも早かった
あの頃にはもう。。。。。(涙)
23日のブログも最初は何事もないように装っていた
家の前にマスコミが集まってしまい「お察しください」と綴っていた

静かに麻央ちゃんとの別れを悲しむこともできない海老蔵さんが可哀想だ
麻央ちゃんの死を公に口にしなくちゃいけない海老蔵さんが可哀想だ
こんな時でも仕事をしなくちゃいけない海老蔵さんが可哀想だ
私は海老蔵さんにはなれないよっっ
海老蔵さんは立派な人だ


自分の価値観で人を可哀想なんて思うことは
実は不躾なことなのかもしれない

悲しみを乗り越えて前向きに生きようとしているのに
可哀想と思われるのは心外だと思う

悲しみはとても個人的なもので
受け止め方も人それぞれで
たとえ同じ経験をしていたとしても
「お気持ちわかります」なんておいそれと口にするのは
間違っていると思う


悲しみと引き換えに何か大きなものを得て
これからもずっと麻央ちゃんと一緒に歩んでいかれることを願う

これからの海老蔵さんの芸は麻央ちゃんの分も
魂のこもったものになるのでしょうね。。。。。。










天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。




スポンサーサイト