category: ひとりごと

震度6で死者を出してはいけない

昨日大阪地方を襲った地震311で我が家も初めて「震度5強」の揺れを体験したのだがそれを上回る「震度6」の地震。。。。。死者が出たというニュースに正直「なんで!?」と違和感を覚えた甚大な被害が出た311の地震の震度はさていかにと調べれば最大震度は「7」であった津波による被害が大半を占めたはずだ今回の地震は幸いにも津波は発生していない地震国日本であるこれまでにない大きな地震を体験したことで建築基準法の耐震基準は...

父の日だけど.......

今日は父の日。。。。。父に感謝すべきことは山のようにあるのだが温かな気持ちで心から「ありがとう」と言えないわだかまりが未だに正直ある(汗)感謝していることだけを思い浮かべればいいものを許せないこと傷ついたことまで同時に思い出してしまうのだな。。。。。「ありがとう」なんて下手に言ったら何を言われるかと身構える「ありがとう」を素直に受け入れてくれる人ならいいのだが「明日は槍が降るかもな」とかそういう類の...

かくれんぼ♪

我が家の初代犬ぱぐちゃんは父とお散歩に行って帰って来ると掘りごたつの下やカーテンの陰に隠れて「ぱぐちゃん♪」と呼ぶ私を探してくれたあの「かくれんぼ」をまたしたいなぁと思って「今度はみんなでかくれんぼをして遊ぼうね」とにこちゃんに言っているのだが今はもっぱら私がかくれんぼの鬼役をしているっっっ今は何にでも姿を変えられるにこちゃんを探そうと思って探してもなかなか見つかるものではないたまたまだったり偶然...

雨の日にカッパ着てお散歩行くのはやめておこう

梅雨入りしたらしいですねっっ今年は雨がしっかり降るとか。。。。。。レインコートの防水性って半年くらいで劣化するものなのかしら!?なんだか内側に水分が漏れてきている気がする。。。。。ただのボヤキ(笑)さて先日自転車の鍵を無くしてしまった通勤バッグのポケットに入れたはずなのだが荷物を全部出してひっくり返してみても見当たらない何回か鍵を掛け忘れて挿したままにしていたことはあったのだがその日に限っては鍵を掛け...

あの日の黒猫の正体

にこちゃんが帰天する数週間前夜中庭でモクモクしていると数メートル先の目の前のフェンスの天端を黒猫のようなものが歩いて横切ったことがあった世間では黒猫が横切るのは縁起が悪いものとされているからこそ天邪鬼な私はめったに見られないものを見られて吉兆だと歓迎したのであったがにこちゃんの病状は回復せず天国へ旅立ってしまった。。。。。やっぱり世間が正しかったのねっっっと負けを認めざるをえなかったのであった。。...

必死に走る姿が愛おしい。。。。。

小学生の子供を引き連れて走る犬の姿をたまに目にするのだが犬って走るのが大好きなんだなぁ~としみじみ思う生憎と私は走るのが大嫌いっってかもう走ることすら足腰がおぼつかず数十メートルのスタートダッシュに引きずられるように付き合うのがやっと(汗)にこちゃんには誰もいない公園で1人で走ってもらっていたわ。。。。。よそさまのブログで拝見する走る犬の姿は肉眼では早すぎて観られない一瞬が捉えられているイキイキと嬉...

思い出の場所が消えていく

にこちゃんと一緒にお散歩した道の風景が変わって行くのを確認するのは悲しい道草食っていたその場所の草そのものが消えてしまっていたり線路の拡幅工事で道幅が狭くなりにこちゃんが何度もメッセージを残した塀が撤去されてしまっていたり。。。。。気になって気になってお店を覗き込んでは何度も自動ドアを開けてしまった駅前のパチンコ屋さんも解体されて建物が消えた。。。。夜道を照らす外灯もいつの間にかLEDライトに変わっ...

17回目の月命日も犬がいない事

今日はにこちゃんの17回目の月命日昨日はぐう太くんのうちの子記念日ぐう太くんの帰天後とにこちゃんの帰天後とを比較してみるとずいぶんと違いがあることに気づくぐう太くんの月命日はまったく意識していなかったしぐう太くんにはお花もお供えもしなかったし。。。。目の前に現れる生き物をなんでもかんでもにこちゃんだぁ~と今は喜んでいるけれどぐう太くんだぁ~と喜ぶことはあまり続かなかったっっっ(汗)黒い蝶をぐう太くんだ...

ぐう太くん天使就任14周年♪

きょうはにこちゃんのお兄ちゃん黒パグぐう太くんのうちの子記念日♪段ボールBOXに入ったぐう太くんを近所のコンビニの駐車場で引き取って家に戻る間 中で段ボールの壁をカリカリと小さな手でひっかくあの音が 振動が腕に伝わり上ってきてくすぐられるようなあの感覚が今も嬉しく蘇る「ここから出してぇぇぇ~~」みたいな必死さではなくドアをトントンと遠慮がちに叩くようなカリカリ カリカリ♪姿は見えなくてもその立てる音だけ...

天使は結果重視で手柄は求めない!?

にこちゃんありがとぉぉぉ~~~の毎日でぐう太くんが面白く思っていないだろうな。。。。。とこの頃後ろめたい気持ちになっていることを少し前に記した本当はぼく(ぐう太くん)がしてあげたことなのにあいつ(にこちゃん)ばかり感謝されちゃってさぁ。。。。。(怒)とまぁ。。。。。これももしもぐう太くんが自分だったら。。。。。と置き換えた時に自分が考えることであってぐう太くんが本当にそう思っているかは定かではないっっっ...