FC2ブログ
12:00:00
01

寒さが呼び起こす悲しい記憶

今日から11月。。。。。
日ごとに寒さが厳しくなり季節は冬に移り変わろうとしている
この前 夜の12時ごろ外に出たら
南東の方角の空にオリオン座を見つけた
去年の秋 夜明け前に同じ方角でオリオン座を見たっけ。。。。。
多飲多尿でそんな時間でも外にトイレに出たんだなぁ。。。。

冬の寒さが呼び起こすのは悲しい記憶
去年の今頃
冷たい床の上で腹ばいになっているにこちゃんの姿がチラチラと目に浮かぶ
そんな所で寝ないでよぉぉぉ~~(涙)
お腹の中が痛くてなのか燃えるように熱くてなのか
冷たい床の上で腹ばいになると気持ちよかったから
そうしていたんだろうと思うけれど止めさせたかったなぁ

気持ち良さそうにソファの上でお昼寝していたり
パクパクモリモリ食べてくれると良いほうに期待をかけてしまうけれど
それを見ると病気という現実をつきつけられるのだった。。。。

夜中のトイレで外に出たときのあの寒さ
サッと済ませてサッと部屋に戻ることもできず
何十分も庭で待ってたっけ。。。。。

お散歩のスピードもノロノロになって
全然体が温まらず冷え切って家に戻ったなぁ。。。。。
それでもお散歩できるうちはまだよかったんだけれど。。。。。


冬の楽しい思い出はそれが外であってもまったく寒さを気にしていない
のに
冬の悲しい思い出は寒さとともに記憶されている
ので
寒さを感じると同時に悲しい記憶が呼び覚まされるのかもしれない
であれば
寒さを感じないようにすればいい
けど
常夏の国にでも移住しなきゃ無理っっっ
だったら
もっと現実的に。。。。。
「闘病の日々」イコール「悲しい」を書き換えて
「悲しい」以上に価値あるものとして捉えられたらいいなと思う
寒さを感じたらそんなことを考えていこうと思う

あの日々が悲しいことで埋め尽くされていたわけじゃない
むしろ感謝や喜びが増えた時期でもある
最期の3か月弱の日々をにこちゃんと一緒にがんばれてよかったなぁ
あの経験ができてよかったなぁ
と思える側面を探していきたいと思う


にこちゃんは私の天使で
にこちゃんが私にさせてくれた経験はすべて天使のお仕事の一貫だ
私を悲しませたり苦しませたりすることがあったとしたら
そこから学ぶべきことがあるからあえて経験させたのだ
だから
悲しい苦しい辛いで終わらず
そこから何が何でも学びを得たいと考えている


P1920660.jpg



7年前 2010年10月12日のにこちゃんは。。。。。
今日のにこら201011月 674

今日のにこら201011月 675

今日のにこら201011月 676

今日のにこら201011月 677

今日のにこら201011月 678
亡父はガンで亡くなったから生まれ変わりのにこちゃんがまさかガンになるとは思わなかった
にこちゃんはこの時点で3回開腹手術をしているから2度あることは3度あるでそれでお終いだと思っていた
でも違ったね。。。。。






天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment