FC2ブログ
12:00:00
23

誰かが引き金を引くのを待っていた

1年前の今日 にこちゃんを荼毘に付した
「あの日を振り返って悲しまないで。。。。。」
とのにこちゃんの計らいで今日は出勤
今頃は何してたと時計を見ながら思い出すこともできないようにしてくれたわけだ。。。。。

昨日のお休みは朝は薄曇りで家事日和じゃなかった
「お家にいないでお出かけしてきなよ~」
ってにこちゃんが言っているわけで
にこちゃんの命日のお花のリベンジをすべく買い物に出かけてみたら
クリスマス用品が70%OFFになっていたよ♪
定価で購入済みのも半額になっていたけど。。。。。
「今年はみんなでクリスマスを楽しくお祝いしてね~」
ってにこちゃんが言っているのだなぁ。。。。。
クリスマスイヴはお休みにしてくれたし(^ω^)


さて昨日のつづき。。。。。
にこちゃんの命日のあの脱力感は何だろう?
と考えてみた。。。。。

10月になって帰天の日まで
去年を思い出しては
どれほどの悲しみに見舞われるのかと身構えていたのに
涙にくれることもなく命日まで
姿の見えないにこちゃんに感謝しながらやってこられたことに
安堵したからなのかもしれないなぁと思う

それとこの1年なんとか生きてこられたことにも安堵したのだと思う
にこちゃんが帰天して
私にはもう何も失うものがなくなった
この世に執着する理由がなくなった
また一から初めて失ったものを取り返そうにも
にこちゃんは取り戻せない
にこちゃんの代わりの誰かなんて考えられない
にこちゃんの生まれ変わりと思えるような子にも
にこちゃんが託した他の誰かと思えるような子にも出会えないままで
いつ死んでも未練も後悔もない
もしも交通事故にあったら
「にこちゃん にこちゃん」とほほ笑んで
天空に浮かんでいるにこちゃんに両手を伸ばして抱きしめて
痛みも感じずに死んでいくのだろうなぁ
なんて想像している自分がいる

自ら進んで死にたいとまでは思わずとも
誰かが私に銃口を向けて引き金を引いてくれたらいいのになぁ
本物の銃である必要はなくて
誰かが何かが私を苦しめたり怒らせたりしてくれて
「死んでやるぅ~」って気持ちにさせてくれたなら
衝動的に死ねるのになぁ。。。。。
と淡い期待を抱いていたよっっっ
帰天から日が経つに連れて
姿は見えなくてもにこちゃんはいつも一緒と思えるようになると
そんな気持ちは水面下に沈んでいったけれど
消えたわけではなくて
死んでしまいたくなる状況がくることに身構えていたのだと思う
無事1年を迎えられたことに安堵
そして脱力。。。。。。


私はもう大丈夫っっ
にこちゃんもついてるし(^ω^)


と胸をはって言いたいところだが
過食に走っているのはもしかしたら無意識に消極的な自殺行為をしているんじゃないかと
思われてならないっっっ(笑)



命日のリベンジのお花はクリスマスのイメージの物を求めていたのだがっっっ
P1950614 - コピー


思いっきり和風~~
P1950621.jpg
お花屋さん3件見て回ったけどないのよっっっ  







年内には無理の見通しだったファミレスの100ポイント。。。。。昨日GETしてゴールド会員更新っっ
P1950660 - コピー  P1950670 - コピー
ビーフシチューオムライスランチ               ココッシュ メイプルソース 606kcal   
今月3回目のお気に入り                   飛びぬけて超高カロリーデザート(汗)


遅めのランチだったにもかかわらず夕飯も食べたし
朝もしっかりミスドゴハン(汗)(汗)(汗)
モーニングセットお得で美味しい~







天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/24 (Sun) 11:43 | EDIT | REPLY |   

Chaperone  

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます
私と同じ気持ちでいる人がいると知るとなんだか嬉しい。。。。。
なんて言ってしまったら本当はいけないことなんだと思いますが
やっぱり嬉しい。。。。。
でもお互いなんとかこらえて生きていきましょうねっっ

誰かが引き金を引いてくれるのを密かに心待ちにしながらも
実は防弾チョッキも装着してたりなんかして。。。。
って笑って言えるようになりたいなぁというのが本音です
もしもあの子ともう一度一緒に暮らせる日がくるのだとしたら
その前に死にたくはないですから。。。。。
私は怠け者で働くのは好きではないのだけれど(汗)
仕事中は余計なことを考えられないのが今は何よりの救いになっています
悲しみに襲われそうな時期は働くのが一番ですね

MちゃんはHさんに出会った時から天使なんですよ♪
Hさんを幸せにするために
Hさんの人としての成長を手助けするために遣わされた天の使い
Mちゃんが地上でしてくれたことをひとつひとつ思い出して
ひとつひとつに感謝してあげてくださいね
そんなことを続けていると
今もMちゃんがHさんを見守り手助けしてくれているなぁ
そばにいてくれてるなぁと暖かな気持ちになれると思います
だまされたと思って試しに
「Mちゃんありがとう」と毎日言ってあげてみてください(^ω^)

2017/12/24 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment