13:40:39
11

感謝 世界は誰かの仕事でできている

東日本大震災から7年
普通の暮らしができることの有難みを
思い知らされた地震であった

当然の権利と思い込んで
電気や水道やガス 電話を使い
電車に乗り買い物をする。。。。。
対価を払っているのだから当然と受け取っていたサービスが
地震の被害で供給されない事態に陥った

例の本によれば(笑)
感謝なくして受け取ることは奪ったも同然で
日々の生活から突然奪われたとしても文句は言えない

あの大震災は感謝なく暮らしていた私たちが引き起こしたものとも言えるのではないかと思う
日々の暮らしがどれほど多くの人に支えられていたことか。。。。。
それを知り感謝する学びの機会であった

あの日の経験が
防災グッズを揃えたり保険を見直したり
安全と思われる地に移住することだけで終わっていたとしたら
いつかまた思い知らされる日が来るだろう
感謝の気持ちが芽生えるまで何度でも。。。。。


感謝感謝日々感謝
誰に何を感謝するかと考える時ジョージアのCMがヒントになる
「世界は誰かの仕事でできている つながっている篇」⇒⇒こちら
このCMを作った人達って素敵と思ったわ(^ω^)


まぁこのCMだけじゃあ実際は全然足りないわけだけれど
自分の受け取った物にはすべて
それを供給してくれた側にたくさんの人が関わっているということを思い浮かべて感謝できるかどうかで
ずいぶんと感謝の質も変わってくるだろう

便利に使っている家電製品や
今日口にする食べ物ひとつとって
それに関わる人がどれほどいるかを想像してみた時
いったい全体の何パーセントほどを挙げられるのかというと
おそらく半分も思い浮かばないのが現実だと思う

なので今まで生きてきたすべての人に
今生きているすべての人に
自分がしなかったことをしてくれたことに感謝



永遠に取り戻せない大切なものを失った人たちの悲しみが
大きな愛と感謝の気持ちで包まれますように。。。。。。



P1990196.jpg







ちょうど7年前 2011年3月11日のにこちゃんは。。。。。
にこら201011to201108 2735
⏰08:50 いつもと変わらぬ可愛さ♪


⏰12:05 新しいリメイク服できたよ♪
にこら201011to201108 2739
子供服のサイズは120。。。。。

衝撃のお値段んんんん
にこら201011to201108 2740
にこちゃんにお金をかけたくなくてケチっているわけではないのよっっ(汗)



いつもと変わらぬ平和な日だったのだけれど。。。。。
突然襲った震度5強の揺れ
にこら201011to201108 2743
⏰15:20 棚の一番上の段の本は全部落下 中段は前に飛び出ている 上に飾っていた小物はどこかに飛んだ

にこら201011to201108 2745
今はにこちゃんの祭壇になっている棚の上の小物も倒れた。。。。。落ちたのもある
余震で何度も倒れたり落下したりしたわっっっ





天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment