FC2ブログ
12:00:00
05

そこはかとない寂しさと桜

待ち焦がれていた桜が咲き
満開になった公園はひときわ華やかだ
ぽかぽか陽気が続き
陽光を受ける草木もきらめいている
桜以外の花も色とりどり咲きだし
歌うように鳥がさえずり
本格的な春の訪れを生きるものすべてが喜び
春爛漫の宴を楽しんでいるかのようだ


マンガであれば「ルンルン♪」の文字を
背景を埋めるようにぎっしりと書き入れたような
そんなイメージの心浮き立つこの季節。。。。。。



なのに
どういうわけか
桜が咲き出してからというもの
そこはかとない寂しさを感じている。。。。。


姿の見えないにこちゃんがいつもそばにいてくれて
時にはひよどりさんになったりカメさんになったりして
目の前に現れてくれるのも知っているのに
どうにも否定しがたい寂しさが心の底にうずまいているのも事実だ


この寂しさはなんだろう。。。。。
寂しさを感じる理由が何も思い当たらないっっっ


にこちゃんが今もいつも私を見守り手助けしてくれているという想いは
ずっと心にあった寂しさをごまかすものでしかなかったのだろうか
とも考えてしまうのだがそれだけは絶対違うと信じたい
姿の見えないにこちゃんの存在は
今の私の唯一の心のよりどころだ


にこちゃんが帰天して2度目の春
桜はまた咲いたのに
にこちゃんはまだ生まれ変わらないのが寂しいのか


桜というものがそもそも日本人の感傷を引き出す特異な花なのか
桜を歌った曲はせつなくメランコリックなものがほとんどではないかと感じる
桜の花が咲きそして散り行く様に
過ぎ去った思い出を重ね合わせてしまうのだろうか


P2010639.jpg
祝福の花びらが舞うのを嬉しいなぁと喜んでいるのに。。。。。


このそこはかとない寂しさはなんだろう。。。。。。





ちょうど7年前 2011年4月5日のにこちゃんは。。。。。
にこら201011to201108 2991
黄昏れてるよっっっ(笑)

にこら201011to201108 2993
いつもってわけじゃないけどそういう時もあるね。。。。。

にこら201011to201108 2994
子供だったら遊びの時間はもう終わりみたいで悲しいかなぁ

にこら201011to201108 2996
にこちゃんは丸1日ごろごろしていたとしても私を喜ばせてくれるから何もしなかったわけではないのだが
人間が1日ごろごろしてお休みが終わってしまうと何もしなかったことがむなしいわっっ。。。。。(笑)






天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。







関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment