FC2ブログ
12:00:00
07

ぐっすり眠れることに感謝


なんの不安も思い当たらず
安心して夜眠りにつけることに感謝したことはあったか
己の尿意以外に夜中に眠りから覚めることなく
ぐっすり眠れたことに感謝した朝はあったか。。。。。

にこちゃんの体調が悪くて病院が開くのをひたすら待った
眠れぬ夜を何度か経験したにも関わらず
病院で処置してもらったその日の夜には
感謝することなく眠りについて目覚めても感謝してこなかったっっっ(汗)

今回の台風も地震も
私はにこちゃんに守られて被災地から遠い場所にいることができたけれど
家人は不安で眠れなかったというのを聞いて
被災地で暮らす人たちの不安はどれほどであったかと思う

にこちゃんを助けてもらった時
ありとあらゆることに感謝したいと思って
感謝する相手・感謝することをすべて思い浮かべたつもりでいたけれど
まだまだあったことに今さらながら気がついた
そしてまだまだあることをこれから思い知らされることになるのだろう(汗)



困難は学びの機会と捉えているのだが
こう次々困難が押し寄せてくると
「違う」「違う」「そうじゃない」「やり直し」と
答案を突き返されているような気になる


異常気象は「地球温暖化」のせいだと誰もが考えるようになったけれど
「地球温暖化」すら自然現象のように捉えて
地球を温暖化したのは「自分」だという意識がすっぽり抜けている気がしてならない
自然の恵みを欲深く享受し
自分に邪魔な自然は当然の権利であるかのように排除し
自分に邪魔なものは自然に押し付けて知らんぷりを決め込んでいるのは
「自分」だ

「奪う者はそれ以上に奪われる」の法則。。。。。
地球上の生き物の居場所を奪えば自分の居場所を奪われるのも必然
地球の資源を奪えば自分の財産を奪われるのも必然
自然を軽んじるのであれば自分が軽んじられるのも必然


自然の恵みに感謝し
自然を愛し畏敬の念を抱くことの大切さを改めて感じる

次々と日本を襲う自然災害。。。。。
それでもまだ局所的で日本全土の攻撃でないのは
自然にそれほどの威力がないわけではなく
過ちを正す機会を与えてくれる自然の深い愛なのだと思う



ちょうど1年と1か月前。。。2011年8月7日のにこちゃんは。。。。。。
にこら201011to201108 5317 (2)  にこら201011to201108 5319 (2)
珍しくケチな家人からおやつのおすそ分け。。。。。      珍しく顔を背けるにこちゃんっっっ

にこら201011to201108 5323 (2)
「NICO」と過ちは正されることなく撮影終了ぉぉぉ~~~
おやつも撤収ぅぅぅ(笑)







天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??





いつもありがとうございます(^ω^)
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment