FC2ブログ
13:00:39
17

敬老の日に......映画「耀ける人生」

今日は敬老の日
65歳以上の高齢者が推定で3557万人
総人口に占める割合は28.1%
高齢化率は世界ダントツの1位。。。。。
だそうですっっっ
いよいよ3人に1人はお年寄りの未来が迫りつつあるようですっっっ

高齢社会だからなのか
このごろやたらとお年寄りが主人公の映画が多いような気がしますっっ
今年私が選り好みして観たのだけでも10本以上。。。。
まぁ自分もそういう年齢に近づいてきてスルーしづらくなったっていうのが
実情なのかもしれませんがっっっ(笑)
でもさぁ。。。。。登場人物の年齢をいちいちチェックしているわけではなく
たまたまチラシを見て観たいなぁと思ったのがそうだっただけで。。。。。
パッと見私よりちょっと年上かなぁという人たちが
もう「お年寄り」のカテゴリーに入っちゃうんだわな(爆)

この前観た映画。。。。。「輝ける人生」
1f3a298ef31a32d5fyf.jpg
こちらもお年寄りがメインキャストにズラリッッ(笑)

自分が年とってあの時ああすればよかったとか
あれはしなければよかったとか延々と後悔しながら生きていたくないから
お年寄りから学ぶ姿勢も大事だと思いますっっっ
そういう意味でも見て損のない作品♪

原題は「Finding your feet」
主人公のサンドラは夫が退職して2人きりの生活ができることを楽しみにしていたのだけれど
退職祝いのホームパーティーで夫と自分の友人がイチャイチャしている所を目撃っっ
ほとぼりが冷めれば迎えに来てくれるものとしばらく会っていなかった姉の家に転がり込むも
夫はあろうことか自分を捨て5年前から不倫関係にあった友人のほうを選んでしまう
価値観も生き方も全然違う姉ビフと暮らすうちに
とうの昔に諦めていた自分の夢を思い出したり
姉のお膳立てで新しい恋に目覚めたりするのだが相手には奥さんがいたっっ
そんな時にやり直したいと夫に言われ家に戻るのだが
「35年間自分をだまし続けていた」ことを自覚したサンドラは再び家を飛び出し彼の元へ。。。。。
っていうあたすの苦手な恋愛映画ですた(笑)
老いらくの恋のディープなシーンはすんでのところで邪魔が入ってホッとすること2回(笑)
なんですがっっ
ずっと夫頼みで生きてきたサンドラが夫の浮気で浮世に放り出されて
本当の自分を取り戻し自立する物語でもあり清々しさすら感じます


640サンドラとチャーリー
「否定と肯定」では食えないおやじ役のティモシー・スポールさんが↑↑
今回はチャーリー役を好演

サンドラと好対照の姉ビフの生き方がとても素敵です(^ω^)
6403人
もちろん右のシックな方じゃなくて左のヒッピーみたいなお方(笑)


公式サイトは⇒こちら


悲しみを抱えていないお年寄りなんていないと思うけれど
自分の結婚式の曲に涙する妻に先立たれた男がいたり
離婚のエキスパートだと豪語する女がいたり
アルツハイマーの妻に他人のごとく拒絶される男がいたり
若い頃の悲恋がトラウマになっている女がいたりで
それぞれが他人の悲しみに寄り添える姿が
若い年代の人の「やれやれ困ったな」みたいな感じとか
上から目線での「かわいそうに」みたいな感じが微塵もなくて
抱えるものは違っても「わかってる」のはさすが年の功だと思います。。。。。


にこちゃんみたいに寄り添える人になること
そして
自分らしく生きること
をこれからの人生の目標にします(^ω^)



ちょうど7年前 2011年9月17日のにこちゃんは。。。。
にこら2012 627
このごろこんなハーネスをつけているフレブルさんが多くなりましたねっっっ

時代先取りってね。。。。。                 ハーネスじゃないしぃ~~~
にこら2012 628  にこら2012 631
道路でフリーにすると喜ぶより不安になるお方ですっっ     身体にリボンを巻き付けた 
                              こんなプレゼント欲しいですぅぅぅ~~~(絶叫)

にこら2012 629
どこにも売っていないにこちゃんの服を作るシリーズ第2弾♪

カッコいいユニオンジャック正しくはユニオンフラッグって言うらしいけど
とにかくイギリスの国旗だってばぁぁぁ~~~
にこら2012 630
いいじゃんどこでも(笑)
てかこれを作るに際して国旗の絵柄をじっくり研究したんだよ
ラインの位置とか重なり具合とか意外と頭で描いてるのとは大違いだったりするんだからぁ
あっ色が違うのはイメージ通りの「青」と「赤」色がなかったからですっっ

にこら2012 632
体重は小さなイングリッシュブルドッグ並だよ(笑) 

にこら2012 633
「国旗ならまずはぼくちんのルーツのフランスだろ!!!」って言いたげですがっっ
フランスの国旗はさぁ。。。。。創作意欲がわかないんだもんんんん(爆)



たまたまなんだけど今年は舞台がイギリスの映画も結構たくさん観てるんだわ。。。。。今回のもイギリスのロンドン
「お年寄り」×「イギリス」の2カテゴリーにひっかかるのも4本 実はこのあたりが今熱いのかも。。。。。(笑)




天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??





いつもありがとうございます(^ω^)








関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment