FC2ブログ
23:59:39
27

自己責任って言うけれど.....

安田純平さんの行動に関して「自己責任」という
言葉で批判している人が多いのだけれど
要はなんだろう1人の日本人を救うために
公金を使われたことが腹立たしいという風にしかあたすには聞こえない(笑)


怒りの根源は安田さんの行動がどうこうよりも
好き勝手なことをしている人が依怙贔屓されているという想い
にあるのではないかと思う
その金その労力 こっちに寄こせみたいな。。。。。


こんな時ばかり都合よく「自己責任」なんて言葉で
他人を批判するお前はどうなんじゃいっっ!?
と問うまでもなく
いざ自分が自己責任を問われれば責任転嫁するのが目に見えている
まっそもそも命がけで何かをしようとなんて志もないと思うけれど(爆)

自分の行動には何が起ころうとすべて自分に責任がある
って言うのが「自己責任」
特にリスクがあることを承知で取った行動に責任を問うのが今の世相。。。。
であるならば
暴飲暴食で病気になるのも自己責任
運動不足で病気になるのも自己責任
うっかり怪我をするのも自己責任
熱中症になるのも自己責任
なので医療費は満額自分で払えって話になりますよねっっ
24時間体制で待機してくれている救急車の搬送料も追加
病院の深夜割増料金なんていうのも追加しましょう(笑)
国の財政を圧迫している医療費は桁どころか単位が違いますよ


「気をつけて」という言葉とともに家を送り出された子供のころから
1歩外に出れば何が起こるかわからないリスクがあることを
誰もが教えられてきたはずである
ニュースを見れば事件・事故・災害
あらゆるリスクが開示されているのだから
家から1歩外に出たらすべて自己責任ですわ(笑)

今年は大きな自然災害が続きましたが
がけ崩れの危険のある地域に住んで被災するのも自己責任
川の氾濫する危険がある地域に住んで被災するのも自己責任
大地震の危険がある活断層の上に住んで被災するのも自己責任
ってことになりますよね
残念ながら
狭い日本で自己責任を問われず安心して住める所なんてそうそうない
そういう所は大概高級住宅地だったりする

何から何まで自己責任にされちゃあ大変だ
それが連帯責任なんてことにでもなったら
自由に何かをするなんてことはできなくなるでしょうねっっっ


人類が誕生して以来人は助け合って生きてきた
助け合う精神があったからこそ生き延び繁栄することができた
人の数が増え生活エリアが広がり
個々の役割も多岐にわたっている

自己責任を多数決にして
人数の多いことに関しては自己責任を求めず
それに関わる人が少ないことには自己責任を徹底的に追及するなんて
おかしな話だ 差別である
国の財政を考えれば多い所に自己責任を追及すべきでしょっっっ


安田さんは解放されるまでの3年4か月の監禁生活と
拷問に耐えたことで自己責任は取ったと考えて良いのではないか
病気やケガをした人は苦痛に耐えること後遺症に悩まされることで自己責任を取り
被災した人は大切なものを失うことで自己責任を取った
それ以上を求める必要はあるのだろうか
誰にそれ以上を求める権利があるのだろうか



7年前 2011年10月19日のにこちゃんは。。。。
にこら2012 758
隕石か飛行機が落ちてくるかもしれないよぉぉぉ~(笑)





天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??





いつもありがとうございます(^ω^)





関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment