FC2ブログ
23:00:39
18

心にあるものは奪えない.......「グリンチ」

もうすぐクリスマス♪
てかその前ににこちゃんの命日があるのだけれど
今年は合同で祭壇を飾るつもりなので
お供えや飾りの物色でお店をのぞいてその割には全然買ってないけど(笑)
浮かれていますっっっ

それもこれもにこちゃんの計らいと今でこそ思うものの
にこちゃんが帰天したばかりの2年前のクリスマスは辛かったなぁ(T_T)
グリンチの悪だくみを応援したい気分っっっ
幼い頃の悲しいクリスマスの記憶がトラウマとなって
クリスマスが大嫌いなグリンチが町からクリスマスを盗もうとする映画。。。。。
ついでにお正月も盗んでほしかったわ(汗)
グリンチ
ひねくれ者のグリンチにはマックスっていう犬の相棒がいるんだな♪
朝はコーヒーを淹れてくれて呼び鈴を鳴らせばすぐ駆けつけてくれる
住み込みの小間使いみたいなもんなんだけれど
ただ1人グリンチの悲しみに寄り添う天使なんだなぁと私は見る(^ω^)

グリンチはサンタさんになりすまして
夜中に家に忍び込みプレゼントも飾りも全部盗んでまわる
街中のクリスマスを根こそぎ全部盗んで回って夜が明けて
もうこれであの忌々しいクリスマスはすっかりなくなったと思いきや
町の人たちの歌うクリスマスソングが聞こえてくるっっっ
クリスマスを愛する町の人たちの心の中にあるものまでは奪えなかったのだ

この世のにこちゃんの命が奪われても
私の心の中にあるにこちゃんは安泰だ(^ω^)

グリンチが根は悪い人じゃないことは
動物に優しい面を見てもわかるのだが
町の人たちの様子に心打たれて(!?)
盗んだものを返して訳を話して謝罪すると
町の人がクリスマスパーティーに招待してくれる
グリンチを責めることもなくお人好し過ぎる気もするけれど
子供向けのお話だしここで制裁を加えることが世の常だと教えるのは道徳的にもよくないし(笑)
謝罪する人を許すのは実際難しくても理想の姿を示すのは大事ですねっっ

でもひねくれ者ののあたすには
あっさりグリンチを許したのもパーティーに招待したのも
クリスマスを1人寂しく過ごしていたグリンチを長年放っておいた
後ろめたさが背後にある気がしてなりませんんんん

いずれにせよ今年もみんなが楽しくクリスマスを祝えることを願います(^ω^)

一方でクリスマスを祝う気分じゃない人や
それどころじゃない人もいることを決して忘れてはなりませんんん
グリンチはそんな人達の象徴じゃあないかしら。。。。。



ちょうど7年前 2011年12月18日のにこちゃんは。。。。
にこら2012 1551
クリスマスに浮かれているお方。。。。。

にこら2012 1552
厳しい現実をよくわかってるじゃんんん(笑)

にこら2012 1554
厳しい現実がもうひとつ。。。。。にこちゃんがサンタさんになるんだよ!!!(^ω^)

でもねぇ。。。。。
骨付きチキンをムシャムシャかぶりつくにこちゃんを見たかったし
ホールのケーキを目の前にしたらにこちゃんがどんなに喜ぶか見てみたかったよぉぉぉ~~~(T_T)




天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??





いつもありがとうございます(^ω^)





関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment