FC2ブログ
23:23:39
27

見捨ててごめんんんん.....「ナディアの誓い」

「見捨ててごめん ごめん ごめんんん」
心の中でつぶやきながらさっさと通り過ぎていくことを何度してきたかわからない
今度は見捨てないで助けてやるのか!?
と試されているような場面に何度も出くわしながら
やっぱりできませんんん(汗)
あたしの代わりに誰かが助けてくれることをにこちゃんにお願いするばかり(汗)(汗)(汗)
その代わり今日見捨てたことは忘れませんんん
自分が逆の立場になったら見捨てられても仕方ないっっっの覚悟はしていますっっっ
となるとだな。。。。。あたくそはロクな死に方しないの決定ぇぇぇ(笑)


あたしはこの人も見捨てるしかないっっっ
ナディア・ムラドさんのドキュメンタリー
ナディアの誓い
フランスなどで大ベストラーとなっていた「生きながら火に焼かれて」系の
イスラム教徒の女性を古い習慣から救い出せぇぇぇ~みたいな話かと思ったら違った
あの手の話はほんの一部を見てそれが全部だと勘違いさせる話だったり
被害者ではないその他大勢の女性を無視して西側の思想を善として押し付けようと先導する
センセーショナルな話で間に受けちゃいかんんんと
批判するつもりで観たのだけれど
そういう話ではなくそもそもイスラム教徒でもないっっっ(笑)
中東はみんなイスラム教だと思っている勘違い(汗)


昨日の「バハールの涙」と同じクルド人で非イスラムのヤジディ教徒
組織の名前がコロコロ変わるので「IS」ってことにしておくが
ISが非イスラム教徒をターゲットにして殺戮・拷問・拉致・レイプ・人身売買。。。。。
その被害者となり辛くもドイツに逃げ延びたナディアさんが
各国を回って祖国の窮状を訴えるドキュメンタリー

メディアは大歓迎でナディアさんを取材するのだが
聞きたがる話はナディアさんの辛い体験談
「生きながら火に焼かれて」系がベストセラーになるのもなるほどって感じ(汗)
何度も何度も何度も同じ話をしてその度に悲しい体験を思い出し追体験を繰り返さなくてはいけないのは
どれほど辛かろう(T_T)
ぐう太くんとにこちゃんの最期の姿が何度もフラッシュバックするのですら辛く
ぐう太くんの死 にこちゃんの死ですら口にできないあたしには想像を絶する

私たちに何ができるか
これからどうすべきか
という前向きな質問はインタビュアーからは出て来ず
自分のしていることが無意味だと感じ
「人権活動家」などと名乗らずに普通の女の子の「移民」と名乗りたいと嘆く。。。。。
身体も心も著しく消耗させながらも
ISに捕らわれている祖国の人たち
異国の難民キャンプで暮らす祖国の人たち
のためにナディアさんは活動を続ける

国連親善大使任命とか
ノーベル平和賞授与とか
ナディアさんの活動がそれに価することはなんの疑問もないのだけれど
それで誰かが救われたかと言えば何の解決にもなっておらず
「任命」とか「授与」することでナディアさんたちを見捨ててはいないと
ただポーズを取っているようにしか見えないのがなんだかなぁ。。。。。。とあたしは感じる
大層な肩書を得たおかげで注目されて
美人過ぎる人権弁護士ジョージ・クルーニ氏の妻が支援してくれるのは儲けものってところでしょうか。。。。。

原題は「ON HER SHOULDERS」
ナディアさんの双肩にかかるもの。。。。。
重い~~~大きすぎるぅぅぅ~~~
だけどナディアさんがその気になれば振り払って見捨てることもできるのだわ。。。。。。(汗)

あたしにできることは何もない
見捨てたという事実を受け止めいずれこの身で知ることを受け入れるくらい。。。。。

悶々としていた所に朗報。。。。。
秘密裡にどこぞの国の組織がドローンで暗殺しまくったのか
少し前のニュースで
ISの掃討作戦を行っていたクルド人主体の民兵組織が
シリア東部に位置するISの最後の拠点を掌握し
「カリフ制国家」が完全に破滅したと宣言した。。。。。。

この作戦がシリア国内に限ったことなのか
各国に散らばったISの拠点をすべて含むのかはわからないけれど
ナディアさんが祖国に帰れる日は近いと希望がもてる

でも
廃墟と化した村に戻るのは辛い
生きている者がみんな戻って来たとしても
捕らわれた9歳以上の男はみな殺され男はおらず
いるのは喪に服したひとばかり。。。。。。。

奪う者はそれ以上に奪われる
ことを歴史から学び
みなが与えることに喜びを感じる社会になってほしいものですっっっ



ちょうど7年前 2012年6月27日のにこちゃんは。。。。
P1380156.jpg
(笑)(笑)(笑)



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??





いつもありがとうございます(^ω^)

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment