FC2ブログ
23:59:39
27

変えられるれるものと変えられないもの......「ある少年の告白」

この前入院した伯母の見舞いに行ったら
人が立っているのを見るだけでも疲れるということで
椅子を勧められたのですがっっ
生憎と折り畳みの椅子が1つ足らず
なんとなんとなんと
蓋をしたポータブルトイレを勧められますた。。。。。(笑)(笑)(笑)
いやっ真ん中に取っ手があるから座りにくいってばっっ
とかそういう話じゃなくて
今さっき用を足したばかりのそれを勧めるその感覚がぁぁぁ~~~
ちょっとズレていませんかっっっ!?
祖母が純粋な子供のまま大人になったと評したように
悪気はないのだけれど一般常識からズレているお姫様
その姉をまともな人間に教育しようと鼻息荒い妹は
脳溢血にでもなりそうな勢いで年中怒ってストレスを溜めている(爆)

人を変えようなんて土台無理な話だってばっっっ
自分の反応を変える方がよっぽど簡単なんだけど
伯母の妹はそれをする気はないらしい。。。。。

失礼なっっ!!!と激怒することもできるけれど
もしも逆の立場だったら伯母はなんの躊躇もなく
丁度いいのがあったぁ♪と
人の使ったポータブルトイレに腰掛けられる人なんだろうなぁ。。。。。
と理解することもできる(笑)


さてこちらは牧師の息子がゲイだと両親に告白しまして
同性愛を治すために矯正施設に入れらた体験談。。。。。
ある少年の告白
アメリカでは同性愛者を矯正する施設を認可している州が36あって
実際70万人が入所しているという。。。。。

罪の意識を植え付けて洗脳していくプログラムが組まれているようなんですがっっっ
見ていて非常に胸糞悪いっすっっっ
たまたまその気がなかった教官が同性愛者をいじめまくるみたいな。。。。
たまたまドイツ人に生まれてユダヤ人狩りをするみたいなのと同じだな。。。。。
昔悪ガキだった大人が社会からはみ出しちゃってる若者を導くのとは話が違う
自分と違うものを排除する権利が自分にはあるという勘違いっっっ
自分は正しく自分と違うものは自分と同じに正しくなるべきだという想い違いっっ

授業に集中できない生徒を発達障害だとして病院に行かせる教師とか
原因があって悩んでいるのにうつ病かもなんて病院に誘導する製薬会社の広告とか
なんかおかしな世の中になっていませんかっっっ!?


ニーバの祈り。。。。。。
私たちに変えられないものを受け入れる心の平穏を与えて下さい。
変えることのできるものを変える勇気を与えて下さい。
そして、変えることのできるものとできないものを見分ける賢さを与えて下さい。
アーメン




ちょうど8年前2011年4月27日のにこちゃんは。。。。。
にこら201011to201108 3324
だよねぇぇぇ~~~(^ω^)
お散歩していると「デブ」と言われることも多々あったのだが
その度に「こういう体型の犬なんですっっっ」と力説していました(笑)



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??





いつもありがとうございます(^ω^)



関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment