FC2ブログ
23:48:39
10

死んだ家族を蘇らせた科学者...........「レプリカズ」

姿の見えないにこちゃんといつも一緒だとは言え
夢でもいいから会いたいと
やっぱりフレブルさんのにこちゃんの姿を見たいという気持ちが消えることはない
あと何年かすれば翼を広げて笑顔で迎えてくれるにこちゃんの姿を想像することもできるし
その翼で抱擁される時を想像すればこの上ない喜びも感じることはできるけれど
あと数年が1年だとしても待ちきれない

今どきの映画の世界では量子物理学が注目されていて
厳密に言うと「バックトゥザフューチャー」のタイムマシーンとは理屈が違うのだけれど
それを説明して理解してもらうのは諦めて
とりあえずタイムマシーンってことにしておこうというのは
この前の「アベンジャーズ エンドゲーム」でもあって
理屈の上では過去の世界に戻ることが可能になっているらしい
量子コンピュータなんていうのもついにお目見えし
過去に戻ってにこちゃんに会える日が来るのも夢物語ではなくなりそうだ
可能になったとしても一生働いても払えない金額になりそうだけど。。。。。(貧)

もう少し現実味のあるところでは死者を蘇らせるという手法。。。。。
「フランケンウィニー」を観た時は
墓を掘り返すのは止めておこうという結論に至り
韓国で愛犬のクローンを10万ドルで作ってくれるという話もスルーしたのだがっっっ
こちらの映画を観るとちょっとその考えが揺らぎます。。。。。。。
0529レプリカズ
主人公は人間の意識をロボットに移すという研究をしている科学者
旅行先に向かう途中の事故で家族がみんな死亡し
家族のクローンを作ってそれぞれの意識を移すことに成功する

ただのクローンだと見た目だけそっくりの別人ってことになるのだが
意識を移すことにより新しい体に前の記憶も引き継がれて完璧なレプリカになる

死者を蘇らせて家族は仲良く暮らし
研究所の責任者は死にそうな富豪を相手に延命で金儲け
めでたしめでたし(^ω^)
で話は終わる


映画としてはそれで良いのですがっっっ
いずれまた訪れる家族の死。。。。。
その時どうするのか?
若ければもう1回レプリカを作るのは考えるまでもないけれど
60.....70.....80.....90歳になった時にまた繰り返すのか
30.....40歳くらいの体で再スタートするのか
永遠の体をもつのも悩ましいものです
やっぱり死者は蘇らせないでおくのが良いと思います。。。。。。


あたしとしてはもっとお手軽にシュワルツェネッガー氏の「トータルリコール」みたいな
夢旅行でにこちゃんに会えればいいのだけど。。。。。(笑)


ちょうど7年前 2012年6月10日のにこちゃんは。。。。
P1340513.jpg  P1340514.jpg
もうちょっと嬉しいお顔してくれてもええんでない!?      切り替えでにこちゃんの胴長はカバーできたけど。。。。。(笑)

GUの水玉とボーダーのTシャツを2枚組み合わせてリメイク
ちょっとデザインを変えて逆パターンも作ってみたけど
同じに見える。。。。。。(T_T)
でもお気に入りの1枚です(^ω^)




天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??






いつもありがとうございます(^ω^)




関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment