FC2ブログ
23:53:39
20

「虹の橋」には続きがあった......

雨女の傘が今日は珍しく役立った
電車を降りたら土砂降りの雨が降っとったわ
激し過ぎて傘が壊れそうとヒヤヒヤするほどだったけど
スーパーに寄って買い物して店を出たらほぼ止んどった。。。。。。
やっぱり雨女(笑)

家に帰ってなんやかんやしてふと窓の外を見たら虹が架かっているではありませんかっっっ!!!
P2240888 (2)
ボーッとし過ぎて改札で回数券を取るのを忘れたり
スーパーで会計してレジにかごを置いたままサッカー台で
お財布に釣銭をしまったりしているあたくそなんですがっっっ(汗)
レジの人がかごを運んでくれるまでボーッとしてたわ
こういうのは意外と見逃さないんですわ
きっとにこちゃんが「こっち見て見て♪」って言っているのを
無意識に感じ取っているのではないかと思います(^ω^)

P2240901 (3)
虹の橋だね。。。。。。。

虹の橋の話は微妙にあたしの考えと違うからスルーしてきましたがっっっ
なんだか今日は気になって調べてみたところ
「虹の橋」は3部作になっていて
第1部はよく知られた
虹のたもとで亡くなった子たちが愛する人を待っているって話
第2部は。。。。。
地上で愛されなかった子には待ち人もいないのだけれど
そこでやはり地上で愛するものがいなかった人間と出会い
地上で出会うことができなかったふたりがようやくそこで会うことができたって話
第3部は日本人によるもので
虹の橋の入り口には「雨降り地区」というのがあって
地上に遺してきた人が泣いていると冷たい雨の降るそこでずっと待っていなくちゃいけないって話

いつまでも泣いているとあの子が悲しむからやめよう
無理してでも笑おうなんて気持ちはあたすには全くなかったし
気が済むまで悲しむのがいいと今も思っているので
やっぱりあたしの想像している世界とは違うのですがっっっ

第2部の話はぜひとも信じたいっっっ
手を差し伸べることもせず見捨ててきたあたすに都合が良いってだけのことだけど(汗)
愛することも愛されることも知らずにこの世を去ったものたちにも
虹の橋で救いがあるのだとすればあたすが救われる思いですっっっっ



ほぼ7年前 2012年8月21日のにこちゃんは。。。。
PA1390295.jpg
人をいくらでも待たすお方。。。。。全然ちょっとじゃないんですよぉぉぉ~~~

PA1390436.jpg
人を何回でも待たすお方。。。。日が昇る前に帰るなんて頭にないのよねっっっ

お散歩ではずいぶん待たされた気がしているけれど
家でお留守番している時間にくらべれば全然たいしたことないのよね
ましてや天国であたしが来るのをもう明日でちょうど32か月も待ってくれているんだわ
お待たせしてしまってすまぬぅぅぅ~~~





天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??






いつもありがとうございます(^ω^)






関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment