FC2ブログ
23:39:39
11

あの日考えたことと考えなかったこと

18年前の9月11日
あの日深夜のテレビを見た時の衝撃は今でも忘れないっっっ
高層ビルに旅客機が突っ込んだっっっ
新しい映画かドラマの予告かと
さすがアメリカはスケールがでけぇぇえええ~~~
と画面に釘付けになったわけなんですがっっっ
ノンフィクションの現実であることに呆然
想像をはるかに超えた現実
そして数時間後にはまさかのビル崩壊っっっ
それに伴いまき散らされた有害な風塵を吸い込んで
18年後の今はがんや重篤な疾病を発症する人が増えているという
計画を企てた者がそこまでの被害を計算していたのかどうか。。。。。
ともあれ想定外の諸事情もテロリストには有利に働いて
実際の被害者はまだまだ増えるようだ

911のこの日はあたしにとっては
あの日の自分が何を考え何を考えなかったかを思い出す日である

画的に破壊力があると言えば
なんと言っても広島・長崎の原爆をおいて他にない
それに比べれば大したことないじゃんとも思ったわ(汗)
アメリカに原子力爆弾を投下された日本の被害はそんなもんじゃねぇぇぇ~~~と。。。。。(汗)
あの日ちっとも考えなかった犠牲者と家族と関係者の痛み
大切なものをまだ何も亡くしていなかったあたしにはわからなかったのだわ
今は彼らが悲しみを糧にして強く生きていることを願うばかりですっっっ

誰かを犠牲にして得られる成功なんてないっっっ
とは思うけれど
犠牲にするほう犠牲になるほう
双方の立場で物事を考えられるようになりたいと思いますっっっ


ちょうど9年前 2010年9月11日のにこちゃんは。。。。
今日のにこら201011月 349 (2)
可愛いふりしてこのお方。。。。。。

今日のにこら201011月 350 (2)
カメラに突っ込むテロリスト(*´艸`*)



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??






いつもありがとうございます(^ω^)






つい先ごろ後継者候補とされるウサマ・ビンラディン氏の15番目の息子も暗殺されて
組織は弱体化の一途をたどるように見える
これでもうテロの心配はなくなるのかと言えばそうではない

911のあのテロがなぜ起こったのか?
狂信者の凶行で片づけてしまっては魔女狩りをするだけで終わる
陰謀説なんかもあって本当の所はまだわからないでいるけれど
世界を政略するなんて大きな話じゃなくても
くすぶっている不満への報復ということであれば火種はいくらでもあるし
洗脳して実行犯に仕立てる兵隊の人材はいくらでもいる

せめて洗脳されてしまう側にまわる人を少しでも減らせればいいのだけどね。。。。。。
自分がならないようにせいぜい気をつけますっっっ(汗)
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment