FC2ブログ
23:00:39
09

動物に優しい車は作れないのかなぁ

昨日道路を渡りたくてちょっと待っていたら
トラックのフロントガラスの前をすずめさんが横切って行きました

ぎゃぁぁぁああああ゛~~

運良くその子は渡れたけど2度とそんな真似しないでくれぇぇぇ~~~
こういう間違った成功体験が命を縮めることになるのだわ(T_T)


未来の映画だと空中を自動車やバイクが走っていたりするけど
交通事故にあう鳥さんが急増してしまうから断固反対っっっっ
車外に投げ出された人が空から降ってくるなんていうのも困るし。。。
現実的にはそんな未来には空を飛んでいる鳥さんはいなくなってしまうのかもしれませんがっっっ


交通事故で命を落とす動物は多い
奈良の鹿さんも被害に遭っていると聞く
動物と接触して下手にブレーキを踏んだりハンドルを切ることで事故に遭う人間もいる
双方のために事故は何としてでも避けたいですねっっっ

危険だから車に近付いちゃいけないよぉぉぉ~~~
遠くに見えてもあっという間に向こうから近寄ってくるんだよぉぉぉ~~~
と生き物に教えてあげたいっっっどうすればそれができるのかっっっ

人間に懐く性格の狼を選んでペアにすることを続けていくうちに犬の祖先が作られたとか聞くと
怖いもの知らずの子が命を落としビビリーな子が生き延びることで可能性があるような。。。。。
そうなったら今度は易々と捕食されて絶滅してしまいそうな。。。。。


もしも車のライトがもっと明るく遥か先を照らしていれば
猫さんだって警戒したかもしれないなぁと思う
警戒するって言ったらば今は絶滅したのかブォオンブゥオンがなり立てて走る改造車
反社会的な車のようでいて実は動物に優しい車だったのかもしれないなぁと思う(笑)
まぁでもにこちゃんは騒音車やバイクが大好きで見とれていたし(汗)
ぐう太君は逆に大嫌いでこんにゃろぉって仁王立ちして襲撃しようとしてたわ(汗)(汗)(汗)

冗談はさておき
車が動物に嫌われる存在になればいいわけで
木に集まるムクドリさんを超音波で追っ払っていたように
車も超音波を発して走って動物に警戒させるようにできたらどうなのかしらね!?

調べてみたら
メーカーの自主的な取り組みではないようなのですが
2005年から「歩行者保護法規制」が導入されて
車と接触した人が倒れてボンネットに頭をぶつけた時の衝撃を和らげるような工夫を
各メーカー独自に開発しているそうです
そんな訳で最近の車はボンネットが前より高くなっていてシャープなデザインじゃなくなったんだな
さらなる人に優しい車 環境に優しい車づくりを期待するとともに
動物に嫌われる車づくりもお願いしたいですっっっ




7年前 2012年10月4日のにこちゃんは。。。。
Po1420568.jpg
道の真ん中っっっしかも十字路の真ん中で座り込むお方っっっ(汗)

住宅街なので交通量は少ないのだが見通しが悪くて車が来たら大慌てだわよっっ
Po1420569.jpg
首肉がつかえて見返り美人もまともにできないこのお方。。。。。
後ろを向いても8時の方向まで確認できているかどうかも疑問ですっっ(笑)

Po1420570.jpg
車が危険だなんて想像もつかないのかもしれませんんん
にこちゃんが一番危険を感じたのはホワイトシェパードさんでしたねっっっ
ずいぶん先を歩いてて置手紙のにおいを嗅いだらUターンして逃げますた(笑)



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??






いつもありがとうございます(^ω^)






関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment