FC2ブログ
23:46:39
08

遠くて近くにある天国♪

にこちゃんが帰天してからというもの
あたしは1度もにこちゃんの心配をしたことがありません(汗)
すべてにおいて調和が取れてすべてが満たされているのが天国で
天国にいれば何も心配するようなことはないと思っているからですっっ
全能の神様がにこちゃんのお世話をしてくれるのに何の心配があろうかと。。。。。
にこちゃんとぐう太くんとぱぐちゃんは仲良くしているかなぁ。。。。。
せいぜいそれくらいのことだけですっっ(笑)
そして今日の今日まで亡父と絡ませて考えたことはありませんんんっ地獄にいるとは思ってないけど(汗)

その天国はどこにあるのか!?って話をしたいと思います(^ω^)
P1970669.jpg
バラのシーツで眠る豚さん♪ 2年前の祭壇で天国の様子を再現してくれました


にこちゃんの帰天直後は
にこちゃんがどこか遠いところにある天国から見守ってくれているのだろうなぁ
でも遠すぎて悲しい。。。。。と思っていました
昨日のリンクの6年前のぐう太の命日記事でも触れているのですが
天国は思っているほど遠くはなくてずっとそばにあるのだと思います
悲しんでいる時はにこちゃんが遠ざかり天国も遠く感じてしまうのだけれど
にこちゃんから何かしら受け取る喜びの日々を送っていると
姿の見えないにこちゃんは私のそばにいてくれて
そのにこちゃんの暮らす天国もやっぱりそばにあるのだとしか思えなくなります

ビルの展望台とかなんとかタワーから見下ろす景色を思い出せば
人なんか見えたかどうかも定かではなく
もっと高高度の飛行機からならもう人を探そうなんて思いもしないレベルで
もっともっと遠い天国からどうやって見守るのか!?
天国には超高性能の望遠鏡があるのかい!?(笑)
地上の科学的見地からすれば何万光年先の星より遥か遠くに存在するしかない天国から
何億何兆というものたちが超巨大望遠鏡でそれぞれ誰かを見守っていると想像するだけでも滑稽じゃないですか!?
見守り適宜手を差し伸べてくれるなんてことは
そんな状況じゃ時差があり過ぎて不可能ですっっ
もはや地球の常識は通用しない所に天国は存在し
地球上の科学では到底解明できない高度な環境が整っているのだと考える方が自然です

地球上にないもので構成される天国を地球にある言葉で説明できるものではないと思いますが
天国のにこちゃんがあたしにしてくれたことを可能にする天国を逆から都合よく考えてみると
雲より上とか何とか星雲と何とか惑星の間とか特定の場所にあるわけでもなく流動的で
どこにでも存在出来てもしかしたら同時に何か所にも存在しうるのかもしれません
空気のようでもあり光のようでもあり
必要であれば大きくもなり小さくもなり自由に移動ができ
地球にある物体を通り抜けることもその中に留まることも可能で
天国は人間には見えないけれどすぐそこにあり人間の心の中にも入り込めるのだと思います

スノードームのような天国がシャボン玉のようにフワフワ浮いて
大きくなったり小さくなったりしながら地上の様子を眺め
それと同時に私たちの心の中に内在する天国が心の内を観察しているのかもしれません
地上で生きるものには見ることも触ることもできず
ましてや入国も許されないとなれば天国が近くにあったとしても遠いのですが
地上の愛するもののすぐそばで天国の住人は毎日幸せに暮らし見守ってくれているのだと思います(*´艸`*)



ちょうど11年前。。。。。2009年1月8日のにこちゃんは。。。。。。
P1120011j.jpg
より良き天使になる訓練を日夜欠かさないにこちゃんなのでしたぁぁぁ~~~(^ω^)



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??






いつもありがとうございます(^ω^)


関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

ruruchanchan  

  

私は地球上の異次元空間にあるようなイメージを持っていました。
同じく身近で、天使ちゃん達は修行を積んで自由に行き来出来るようになるような・・・。
どんな場所なのか、いつか必ず訪れるその日が楽しみでもあるけれど、その前に入国審査に通るかどうか・・・(;^ω^)

2020/01/09 (Thu) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Chaperone  

Re:   

ruruchanchanさん♪
ありがとうございます(^ω^)

私も一言でいえば天国は異次元にあると思います
ただその異次元が全然わからないので
地上と天国の関係がどんなものかと妄想しています(笑)
入国の許可が出て天国の鍵をもらったら開ける扉はすぐそこにあった!!
みたいなイメージです
天国には悪人も善人もどっちでもない人もみんな行けると思ってます(汗)
天国でお叱りを受けることもなく今回できなかったことは来世の課題にしましょう
良くできたことはますます研鑽を積みましょう
みたいな相談をするだけなのではと楽観的に考えてますが。。。。
どうなるかいずれわかりますねぇぇぇドキドキ(^_^;)

2020/01/09 (Thu) 20:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment