FC2ブログ
23:59:39
18

見えないウイルスと見えないにこちゃん

コロナ禍のおかげで人々の労働に感謝する想いが広がっているのはとても良いことで
このままずっとその気持ちを継続していけたらいいなぁと思います
カスハラとかモンスターペイシェントとかこの世から根絶したいですね(笑)
かと言ってパワハラ復活なんていうのも御免被りますがっっ

あたすがそんな感謝の想いに目覚めたのはにこちゃんの尿路閉塞で緊急事態になった時です(汗)
お世話になった獣医師はもちろん今獣医師を目指して勉強してくれる人にも感謝
電車を乗り継いで病院に行く道々エレベーターやエスカレーターを発明してくれた人にも
過去に遡って感謝感謝の最大級の感謝を捧げたのは
やっぱりにこちゃんの命が懸かっていたからで
今あたすがコロナ禍で言っている感謝の程度はずいぶんと希釈されているのを感じます(汗)(汗)(汗)

がっっっそれでも過去に目を転じれば感謝のリストは広がります
ワクチンを発明した人がいてその前に異国の民間療法に目をつけた人がいて
そもそもその異国で民間療法を編み出した人がいて
その施術を受ける決心をした人がいて。。。。。
そうした過去の人々の知恵と勇気のおかげで天然痘は根絶し
様々な感染症から人命を守るノウハウが蓄積され続けています

ウイルスや細菌の存在を知る前から人々は病気と闘ってきたわけなのですが
目に見えない何かが病気の原因かもと仮説を立てた人がいて
小さすぎて肉眼では見えないけれど何かが「ある」と推測した人がいて
その何かを見えるように顕微鏡が発明されたのが16世紀後半
その顕微鏡でウイルスが見えたかどうかはさて置いて
目に見えるものがすべてではないことに気付いた人ってすごいなぁと思います

にこちゃんの姿が見えないのは
姿を変えたにこちゃんが小さすぎるからなのか大きすぎるからなのか
人間の第6感が退化してしまったせいなのか。。。。。
見えないだけでにこちゃんはいると信じていられるのも
古今東西愛するものと別れた人が同じように信じてきてくれたおかげです

感謝に値しない人間はひとりもいなくて
死ぬまでに人にどれだけ感謝できたかで人生の充実度が変わってくるのだろうなぁと思います
緊急事態は感謝に気付く良いチャンスなのかもしれませんんん


P2600832.jpg
見えないけど少しずつ花びらをめくって咲かせている妖精さんがいるね(*´艸`*)


ほぼ7年前。。。。。2013年5月19日のにこちゃんは。。。。。。
P1540740m1820.jpg
遠出しちゃったお散歩でこうなっちゃうと緊急事態のアラームが鳴りますなぁ
熱中症!? 歩いて帰れる!? どんどん日が昇って暑くなっちゃうよぉぉぉ~~~の半泣き(汗)
ですけど毎回ちゃんと無事に帰宅できました(^ω^)




天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??






いつもありがとうございます(^ω^)

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment