23:57:21
02

緊急事態っっっ

8月に入り暑さが一段とパワーアップッッしてますねっっ
芝生の下から逃げ出して来たみみず君。。。。。
コンクリートの上でのたうちまわっているのを見るのは
胸が痛みます。。。。。。
かといって捕まえて万年日陰の家の北側に移動してあげることはできないっっっっ
そんなんで無惨な日干しみみずが大量に散乱


さて。。。。。。
夏場はMr.Gutley と一緒に寝るっていうよりも
同じ部屋で寝ているってだけで
体が触れることは皆無なんですがっっっっ

その夜は。。。。。。
寝ながら本を読んでいたChaperone の横に
Mr.Gutley がおもむろにやってきて
体を寄せてくるんですよぉぉ~~
可愛い子だねぇ~~~とナデナデしているうちに
腕まくら状態。。。。。

ごめんっっ うれしいけど。。。。
両ひじのっけるの止めてっっっ
たくましいChaperone の腕でも
さすがに痛いしっっ血が止まりそう。。。。。

ちょっと体勢を変えていただいて
しばらくなでなでしていたらそのうちまた離れていって
背中向けて寝に入ったMr.Gutley。。。。。。。。。


腕まくらしたぁぁぁ~~
なんて喜んでいられなかった。。。。。


いやぁ。。。。。

みなさま。。。。。

わんこさんが
普段しない行動をするときは
要注意ですよ

↑↑とっても重要です。。。。
日時と一緒にメモしておいてもよいくらいです



幸せぇぇぇ~~な気分でいつの間にか眠っていたChaperone
ふと目が覚めると異臭~~~
大量のおもらしが床にひろがっていました。。。。。。

いつも外で用を足すMr.Gutley。。。。
夜中におもらししたことはありません。。。。。

拭き拭き完了と思ったら。。。。。
「こっちにもあるの」と知らせるMr.Gutley。。。。。。


半径 8cm 程度の小さなおもらしなんですがっっっっっっ
1/4 くらいは
赤い。。。。。。。。 

血尿だぁぁぁぁぁぁ

結石。。。。。再発ですか。。。
あぁなんでこんな時に。。。。。。。。
よりによってかかりつけの病院が
夏休みにはいった時に。。。。。
しかも今年は去年休まなかったからと
8日間の連休とっている時に。。。。
前に具合が悪くなった時も2回ともかかりつけの定休日なんですよ。。。。。
そのうえこんなカンカン照りの猛暑の時に。。。。。。。

あぁ。。。
神様。。。。。
これは私への罰ですか?
罰せられても仕方ないことがいっぱいありすぎる私。。。。。
ついついそんなことを考えてしまいがちですがっっっっ


私を常に愛し 私をこの世に送りだした神様は
決して人を罰せず 
人を試すこともしないと 
信じております。。。。ことを思い出し

病院へ連れて行くプランを練りながら
雑誌をパラパラめくって
ひたすら朝になるのを待つ。。。待つ。。。。。待つ。。。。。


その間Mr.Gutley は部屋を移動して
和室の網戸を破ってベランダでピーを大量放出
夜ご飯も全部胃から吐き出し
庭に出してみれば何度も何度もしゃがんでピーの態勢。。。。。
いわゆる残尿感があるようでした。。。。


待ちに待った朝はすでに太陽がギラギラ
抵抗するMr.Gutley を無理矢理バギーに押し込んで
炎天下20分ほど歩いて病院到着
待合室でもちょびっとずつ血尿を何度もおもらし


ちょっとだけ採取できた尿を検査してもらった結果は。。。。。。
IMG_convert_20140803185816.jpg
細菌が大増殖
Mr.Gutley 基本アルカリ尿を維持しているため
細菌には滅法弱いことは前々から危惧していたのですが。。。。
まさかこんな事態になるとは。。。。。


ペットシーツで用を足してくれないと血尿に気付くのが遅れます。。。。。 

しかもシスチンじゃない違う結石が出ているしぃぃ。。。。。
毎月尿検査はしていましたが
尿の採取タイミングが悪かった可能性も否定できません。。。。。。


膀胱炎による血尿と診断
かなり痛いと思います。。。。とのことです
腹部の触診により痛みがあり膀胱の壁が厚くなっているようだ。。。。とも。。。。。


腕まくらの話を先生にしたら。。。
「不安だったのでしょうね」と。。。。。
わんこさんがいつもしない行動をする時は必ず理由があるわけです。。。。。


かかりつけの病院の休みが明けるまでの分の薬をいただきましたよっっっっ
IMG_0001_convert_20140803185839.jpg

お薬って言ったら体重測定。。。。。。。

診察台兼用の測定器の結果。。。。。。16.35kg
体力が落ちて免疫低下⇒⇒細菌感染⇒⇒大増殖ですか????


かかりつけの先生宛てに
症状 所見 治療の内容を記した文書もいただきました。。。。。
所見に「元気あり」って。。。。。
OK2の穴に体温計差し込まれるのに抵抗したら元気なわけねっっっっ
ええバギーに入るのを抵抗する元気もありましたよっっっっ
おかげでChaperone のTシャツ。。。汗まみれの白い抜け毛まみれ
帰りはバギーの中では唸ることもなく大人しくしててくれましたよ


家に帰ってもしばらくは血尿&頻尿でしたが
食欲もあり お散歩にもいく元気もあり
夜は。。。。。一晩中膀胱におしっこを貯めておくことができましたぁぁ~~
頻尿が治まればまずは一安心


お薬をあげようとガチャガチャしていたら。。。。。。
欲しそうに寄ってくるMr.Gutley。。。。。。
完全におやつの音と勘違いしています。。。。。。
P1030212_convert_20140803221309.jpg
がっっっもしかしたら。。。。もしかするかも~~と
試しにそのままダイレクトに錠剤をあげてみたら。。。。
吐き出したわよ。。。。。
まぁそうでしょうね。。。。。

お薬は。。。。。。。
お刺身にくるんであげています。。。。。。。
加熱したものだと身が崩れてバレバレってことになりやすいですが
お刺身だとくるんと巻けますよっっっ
安~い薄~い切り落としですよ 薄いほうが巻きやすいですよっっ
P1030056_convert_20140803221203.jpg
噛まずに丸飲みできるくらいの小さ目にするのがポイント
噛んだらバレますっっっっ
P1030069_convert_20140803223913.jpg
P1030070_convert_20140803224002.jpg
バレてなぁぁぁ~~い


今回の緊急事態で色々考える所はありますが。。。。。。
それはさておき
おかげさまで有益な情報を得ることがでました。。。。。。

血尿に関して。。。。。。。犬血尿 ほっとけ

犬膀胱炎から腎不全に????。。。。。。犬膀胱炎から腎不全を作られるぞ

シュウ酸カルシウム結石について。。。。。。塩が足りない

わんこさんの食餌について。。。。。。薬に頼らない治療を目指す動物病院

えっっそうなの????。。。。。。
わんこさんの食事について。。。。。。愛犬問題

「儲けのカラクリ」という穿った視点を持ち合わせない純粋培養な皆様には
パラダイムシフトできなければ受け入れ難い過激な内容もありますが。。。。。。

わんこさんの健康に悩みのある方は
食餌と食事についてだけでも一読をおすすめします


さっそくMr.Gutley のご飯にひとつまみの「塩」投入~~~
P1030168_convert_20140803233415.jpg
塩を加えただけなので何にも変わり映えしませんがっっっっ
これでシュウ酸カルシウム結石は消えるはず!?



Mr.Gutley健康食生活模索ちゆう~~~
応援してくださる方、ぽちぽちっぱちっとお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブル集合
    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。










おまけです。。。。。。

水分を多く摂って細菌を排出しなきゃねっっっ
P1030143_convert_20140803234200.jpg
初めて丸々1個 桃を食べたMr.Gutley でしたぁぁ~~


P1030171_convert_20140803234302.jpg
お昼寝ちゅうの家人にスリッパを運ぶMr.Gutley でしたぁぁ~~

懸念事項はありますがMr.Gutley いつものように元気でぇぇすっっ



かかりつけの先生への申し送りは。。。。。。。。。。。


IMG_convert_20140813151113.jpg

処方された薬のHPから引用。。。。。。。。。。
バイトリル錠
犬・猫の尿路感染症を治療するお薬です。
特長. グラム陽性菌やグラム陰性菌などの幅広い細菌に対し、強い殺菌力を示します。
投与後、有効成分エンロフロキサシンがすばやく感染組織に移行し、優れた治療効果を発揮します。


塩化リゾチーム「イワキ」
膿、痰などの粘液性物質や細菌を分解する作用、
炎症時の組織修復作用、抗生物質の抗菌作用を助けるなどの作用があります。
通常、慢性副鼻腔炎の腫脹の緩解、痰の切れが悪く、喀出回数の多い気管支炎、
気管支喘息、気管支拡張症の喀痰喀出困難の治療に用いられます。

まれに下記のような症状があらわれ
[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。
じんましん、呼吸困難、血圧低下など [ショック、アナフィラキシー様症状]
発熱、眼の充血、口唇・陰部のただれ [皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症]
以上の副作用はすべてを記載したものではありません。
上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

SID。。。。。。 1日1回 CID。。。。。。 1日2回 だそうです



お会計。。。。。。。。。
IMG_0001_convert_20140813151139.jpg
8日分処方して儲けましたねっっっっっ


後日新たに問題発見。。。。。。。。
「塩化リゾチーム イワキ」。。。。。。
これって人間用の薬ですっっっ
飼い主が自己の責任において
愛犬に人間用の薬を投与することはままありますがっっっっ

基本獣医師が人間用医薬品を動物に処方することはあってはならないことのようですよ。。。。。
大学病院部長がばっさり斬っておられますっっっこちら



Mr.Gutley のリアルネーム「にこら」。。。。。。
ひらがななんですけどぉぉぉぉ~~~
カタカナに勝手に変換されちゃうわねっっっっ
関連記事
スポンサーサイト