--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20:00:38
04

桜まつり最終日

桜の花は散り今はすでに若葉が成長ちゅう~~
もうこうなったらどれが桜の木かわかりませんわねっっっ
家の茶筒に似た幹があれば桜ってわかるけど。。。。
桜餅の葉っぱを思い浮かべてもピンと来ないのはナゼッッッ


遡ること4月10日の公園は。。。。
「桜まつり」最終日
気になる桜は。。。。。。
P1760130_convert_20160503230302.jpg
すでに終わった感満載(涙)
先週からの一週間は晴れて暖かったり風が吹いたり雨が降ったりで
一番の見頃を迎えた後はあっとう言う間に吹き飛ばされた模様。。。。。
P1760172_convert_20160504130344.jpg
そして今年も「青空と桜とMr.Gutley」のグッドタイミングでは来られなかったわねっっ
4月の快晴はもはや初夏。。。。
なので曇りのほうがむしろありがたいくらいですがっっっ
P1760170_convert_20160504130643.jpg
この日は蒸すんだよねぇぇぇ暑い暑いっっっ
日陰もないから逃げ場がないっっ
↑↑曇りの日の盲点を発見したわよ

なので思いつくきれいな所だけ散策。。。。。
P1760139_convert_20160504132443.jpg
桜色ってわんこさんをさらに可愛く見せる効果があるのかしらねっっ
P1760147_convert_20160504132653.jpg
今日も可愛いぞぉぉぉ~~Mr.Gutley!!!
P1760178_convert_20160504134158.jpg
またっっ汚いのつけてるけどっっっ
P1760177_convert_20160504134135.jpg
謙遜の必要はないがっっっブサッッ でも好きぃぃぃ~~~
祝福の桜吹雪ぃぃぃぃ~~~
P1760200_convert_20160504134228.jpg
自然に舞い散るのとはだいぶ趣が違うわねっっっっ

ソメイヨシノの桜が散ったら次は八重桜ぁぁぁ~~
P1760227_convert_20160504150111.jpg
ボリューミ~~
P1760231_convert_20160504150813.jpg
葉っぱももう出ているからこれからなのかもう終わりなのか紛らわしいのよねっっ
P1760268_convert_20160504151411.jpg
この場所も初潜入ぅぅぅ~~
有料ゾーンの隣にある無料スペースだったよ紛らわしいわよねっっ
P1760276_convert_20160504152005.jpg
このごろおやつを見せると大量の「涙」が湧き出るんですよっっっ
P1760298_convert_20160504152123.jpg
暑くてヨダレがでたら熱中症の可能性もあるし紛らわいのよねっっ

休憩しながら見てまわりましたよ その話はまた後日
P1760486_convert_20160504153249.jpg
桜は散ってもまだ楽しめるのがいいですね
P1760477_convert_20160504153358.jpg
この桜の木。。。。。。
梅の木に負けないくらい屈折してますわねっっっ


梅の花の時期にMr.Gutleyと一緒に考えた木の枝の伸び方の疑問

それは樹木の一本一本も意志をもった生命体で
各自が自由に枝を伸ばして個性を表現している
生まれもったDNAの制限はあっても自分らしく生きている

からなのではないかと今は考えています


そんなふうに考えると
公園に来て植物をひとつひとつ丁寧に見ていくのがとても楽しい♪










Mr.Gutleyのオプティマルヘルス模索ちゆう~~~
応援してくださる方、ぽちぽちっぱちっとお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。










おまけです。。。。。。






帰り道。。。。。。
P1760876_convert_20160504155809.jpg
「帰りたくない」アピールちゅうのMr.Gutley。。。。。。。
P1760897_convert_20160504155900.jpg
「牛歩」でここまで進むも名残惜しく振り返る。。。。。
↑↑左側のフェンスの切れ目をやっと通り越しただけですよっっっ
公園大好きなMr.Gutleyでしたぁぁぁ~~~


納得するまで思う存分満喫していただいたら
帰りは大いびきで眠るMr.Gutleyを抱っこして帰る羽目になりそうよっっ
それはできないのでトットと帰るわよっっっ



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。