20:00:41
05

兄弟仲が悪いのは親のせい

「兄弟仲が悪いのは親のせい」 (注:人間です)っていうネット記事を少し前に読んだ。。。
なるほどねぇ~
ぐう太君とMr.Gutleyが仲悪かったのも私のせいか。。。

Chaperoneが「母親役」ってものを意識したのは
Mr.Gutleyを迎えて念願の多頭飼いデビューした時なんですよ
ぐう太君とMr.Gutleyを「平等に愛すること」を心掛けていたのですが
この「平等」というのがたいそう難しいんだな。。。。。

一日に「ぐう太君可愛いね」って30回言ったら
同じように「Mr.Gutley可愛いね」を30回言えば平等?
ぐう太君を30分膝の上で抱っこしたら
Mr.Gutleyも30分膝の上で抱っこすれば平等?

Mr.Gutley.>>>>「ねぇねぇ今日は何回可愛いって言われた?」
ぐう太君>>>>>>「ぼくは30回」
Mr.Gutley>>>>>「ぼくちんも~」
2人>>>>>「おんなじだねぇぇぇ~」
なんて2人が毎日確認してくれれば平等だと感じてもらえるかもしれませんがっっ
数も時間も数えられないしねっっっ
そんな数値は実は彼らにとっては重要じゃあないんだな。。。。

性格も体格も好みも違うぐう太君とMr.Gutley。。。。
Chaperoneが何をしてあげると嬉しいかっていうのも違うんだよね。。。。
ぐう太君は抱っこが大好きだったけれど
Mr.Gutleyは抱っこは5分が限界でそれ以上は苦痛以外の何物でもない感じ。。。。
それでもぐう太君が抱っこされていれば気に入らない
ぐう太君はChaperoneの左腕で腕枕して寝るのが好き
Mr.Gutleyはそんなそばより足元で寝るのが好きだけど
Chaperoneのすぐそばにいるぐう太君が気に入らない
Mr.Gutleyは一人でガツガツ一気にご飯をたべたいけれど
一粒ずつChaperoneの手からもらっているぐう太君が気に入らないんだな。。。。
Chaperoneを取り合う構図が出来上がって
兄弟同士仲良くなれない
仲良くするメリットがないっっみたいなね

「2人とも大好きなのぉぉぉ~~」ってことを
ぐう太君とMr.Gutleyにちゃんとわかってもらえなかったんだなっっっ
どうすればよかったのか。。。。。
わかりませんんんんん

人間が群れのボスになるのが肝心とかよくものの本には書いてありますがっっ
どうすりゃよかったのでしょう。。。
要は私「ボス」になれる素養がないんじゃないかと思われますっっっ(爆)


さてさて母の日のお食事の途中でしたねっっっ
今日はブーケサラダの下のほうに隠れてしまったモロッコいんげん。。。。
あえて半分にした長いままお皿に並べてみたのですがっっっ食べられるかしらねぇぇぇぇ~~
「母」として知っておきたいと。。。。
ちょっと試してみましょうねっっっっ
P1810105.jpg P1810106.jpg

P1810107.jpg P1810108.jpg
香りの薄い野菜の類は慎重ににおいを確認するのはいつものことねっっっ
P1810109.jpg P1810110.jpg

P1810113.jpg P1810119.jpg
一旦口に入れて噛めないと口から出すのもいつものことねっっっゴムのおもちゃじゃないよっっ食べ物ですっっっ
P1810120.jpg P1810121.jpg

P1810122.jpg P1810123.jpg
どうやら食べ物だと。。。。ちょっといつもより大きいけれどよく食べているモロッコいんげんだとわかったみたい!?
P1810131.jpg P1810135.jpg
母としての好奇心からこんなことをしてしまったけれど。。。。。
消化具合によってはひどぉぉぉ~~く後悔することになるかもと。。。。
後悔する前から後悔しているChaperoneでしたぁぁぁ~~



最終的にこの実験をしたことを後悔する羽目にはならなかったわ(笑)






Mr.Gutleyのオプティマルヘルス模索ちゆう~~~
応援してくださる方、ぽちぽちっぱちっとお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。










おまけです。。。。。。




長いモロッコいんげんをなんとか口の中に収めたMr.Gutley。。。。。。
P1810130.jpg
とっても悪い人相でもぐもぐしていましたよっっっ大物はいつもこうだねっっっ(笑)

関連記事
スポンサーサイト