21:00:00
16

あの方へ

昨晩は4回トイレに起きたMr.Gutley。。。。
おかげさまで
ウルトラ・スーパームーンの翌日の満月から少し欠けたお月様を眺められてよかったわ
深夜になるほど雲がなくなってくっきり見えるお月様とお星様
強い月光が庭先に降りてきて月光浴ができたよ
優しい光に体も気持ちも癒されますね
Mr.Gutleyもパワーをいっぱいチャージしたようで
今朝は6時にお目覚め。。。。
pP1420823.jpg
おかげさまで朝焼け雲まで見られたわ


2度寝から目覚めた時は文字通りの「千切れ雲」
pP1420843.jpg
ほんの2時間ほどで空の様子がこんなに変わるものなんですね。。。。


雲が流れるように時は流れて

闘病中のあの方が逝去された(涙)
そのことを「ご報告」と題したご主人さまによるブログの更新で知った

「がんばれ」の想いで「拍手」を送っていたけれど
その間にMr.Gutleyの具合が悪くなった

Mr.Gutleyには長生きしてほしいけれど
痛いのや苦しいのや怖いのやに耐えて耐えて耐えて
それでも自分のそばにいてほしいなんてとても言えない

医学的な処置ではもはや治療はできない重篤な状況にあるあの方に
「がんばれ」は酷なことなのかな。。。と止めてしまった


もしも普通に生活できるようになれればそれこそ「奇蹟」
もしもそれを実現可能にするものがあるとしたら「精神世界」の話
「あの方」は奇蹟を起こすスピリットを持っていると感じていた
痛みに負けず苦しみに挫けずひたすら前を見続けるあの方の夢
あの方の熱い熱い想いと
たくさんの読者の応援と祈りがあれば本当に実現できる気がした
P1420082.jpg


でも奇蹟は起こらなかった。。。起こせなかった。。。。


そうじゃない。。。。
すでに奇蹟は目の前に現れていたのだと気づいた。。。。
P1410838.jpg


P1410823 - コピー


PPP1420099.jpg



鳥のようにいつも前だけ向いて
明るい希望を胸に精いっぱい羽ばたいていたあの方

その羽は抜け落ち翼は折れていたにも関わらず羽ばたいていた
これは奇蹟だ
自分だったら尊厳死を求めたくなるような状況にありながら
あの方はその苦境を乗り越えられると固く信じその先のことを考えていた


どんな病を患ったとしても
どんな大怪我をしたとしても
絶望した病人でも患者でもなく
希望を持ち続けた人間であれ 最期まで人間であれと
伝えることがあの方の使命であって
そのためにあの方の身に奇蹟が起こったのだと思う


夢が叶わぬことを恐れて希望を持つことを自ら断つことはない
希望はいつも光に照らされ見いだされる
PP1420253.jpg
叶うか叶わないかが重要なのではなく希望を持ち続けること
そのこと自体が大事なのだとあの方から学んだ


ありがとう 


果敢に病に立ち向かうあの方は「ジャンヌ・ダルク」のイメージであった
手に希望の旗を掲げ 同じ病に戦う女性を後ろに従え導く
そんなイメージ。。。。

あの方の戦いは終わった
どうぞ安らかに

そして後ろに続いていた女性たちが
手に手に希望の旗を掲げ持ち続けることを祈ります


そしてわたしたちも。。。。。
PP1420255.jpg
たとえ闇に迷い込んでも必ず希望の光を見つけますよ 光が射すのを待っててもいいよね


でもね。。。。戦いは疲弊するのでできれば避けたいと思っています。。。。
P1420237.jpg
生活に支障の出ない範囲で宿を貸してあげる分にはまあいいとして
もしも体中に勢力を拡大したらあんた共倒れですからねっっっ
そこんところをよぉぉぉ~く言い含めて説得したいと思っております。。。。。





いいぞっっいいぞっっMr.Gutley!!!
がんばれっっがんばれっっMr.Gutleyっっっっっ
がんばれぇぇぇぇええええ~~~

応援してくださる方、ぽちぽちっぱちっとお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。



おまけはお休みします。。。。。。


関連記事
スポンサーサイト