13:00:00
23

20㎏超を荼毘に付す

にこちゃんが冷たくなっちゃったよぉぉぉ~~~(涙)(涙)(涙)
夜が明けたら硬直しちゃったよぉぉぉ~~~(泣)(泣)(泣)

家人がにこちゃんに対面した時はすでにそんな状態で
夜中に叩き起こしてでも教えてあげればよかったな
やわらかく暖かいにこちゃんの体に触らせてあげればよかったなと後悔しておりますっっ



静まった部屋でにこちゃんと一緒に寝起きをした2晩
生き返るなんて思ってもいないくせに
寝息が聞こえないかと耳を澄まし
お腹の膨らみが上下に動いていないかと目を凝らす。。。。
聞こえるのは静寂 
見えるのは静止 

大きく膨らんだお腹のラインは変わらないのに
石膏に毛を張り付けたように冷たく固くなっていて
撫でた時の毛の手触りすら変わってしまった

これが「死」
それでも別れがたい
手放したくない思いがあり火葬の手配ができないでいました
せめてもう少し百合の花が咲いてからと。。。。


いつになく暖かかったここ数日
ついににこちゃんのお鼻から液体が流出してしまった
ピンクだったベロの色も変わってきてしまった
もはやこれまで。。。。。


火葬しなくちゃ。。。。。

我が家は律儀にお墓参りをするような習慣もないので手元供養。。。。
現地調査がまだ済んでいないのでなんとも言えないけれど
自分自身はアフリカ大陸のどこかの砂漠に散骨希望
その時にわんこさんの遺骨も一緒にっていうプランがあり
火葬してお骨を拾えればそれでいいので
先代2人はペットタクシーで市の斎場に乗り付けて見送ったのですがっっっ


にこちゃんに限っては懸念事項がありまして。。。。

     
最後に行った病院で測定した体重が20㎏ちょい。。。。

男手なしで納棺できるのかぁぁぁ~~~ 段ボールだけど。。。


か弱い非力な女性を装うつもりはないですよっっ
テーブルの上にのった20㎏を別のテーブルに移すのは問題ないのですが
床に横たわったものをすくいあげてまた床に戻すというのが困難なのねっっ
中腰になるとてきめんにダメージを受ける腰なんですっっ


遺体の安置はChaperone1人で
4mくらいひきずって。。。。
(ゴメンね。。。。首の座っていない赤ちゃんみたいにグニャグニャの体を抱きかかえられなかったよっっっ)
5段に重ねたフロアマットにタオルを敷いてその上に寝かせたのですが
箱にひきずっては入れられないよぉぉぉ~~

そうは言っても今日中に火葬してあげないと
にこちゃんがゾンビになっちゃうよぉぉぉ~~

で。。。
意を決して市の斎場に電話したら午後は空いているということで
ペットタクシーの手配がつく午後1時の火葬となりました

ってことは自分たちで納棺。。。。
最悪ペットタクシーのドライバーさんか。。。お隣さんに手伝ってもらおうかと。。。


こんなに固くなった遺体を万々が一にでも落としてしまったらどうなるんだろう。。。。
陶器のように割れてしまんじゃないか。。。と
それはもう気が気じゃなくなるべく遺体は低位置で移動することに。。。

箱に入れてから移動するのも底が抜ける不安があり
玄関に箱を置いてそこまでフロアマットごと引きずっていき
にこちゃんの下に敷いたバスタオルを担架代わりにして
3人でなんとか箱に収めることができました
足がねっっっちょっと斜め上の向きになってしまったよっっ
にこちゃんてやっぱり大きいぃぃぃ~~~
ずいぶん前の引っ越し用の未使用の段ボールがあってよかったですっっっ
かろうじて蓋が閉められてよかったですっっ


段ボールの大きさ 縦75cm 横42cm 深さ30cm
P1600700 - コピー
縦横はギリギリなのですが深さがあり足の間を含めて隙間をお花だけで埋めるには足らなそうなので
七夕飾りで底あげしようと出してきました。。。。


食べ物は乾きものとスーパーの焼き鳥。。。。。
P1600705.jpg
と思っていたのですがっっっっ


残念ながら火葬の規約が変わってしまい
遺体だけを火葬するということでお花も食べ物も一緒にできませんでしたっっ
Chaperoneの分身に見立てた百合の花が一緒に付き添ってあげるつもりだったのに。。。。 (名前だけの話ですっっ)
亡骸を収めた段ボールも持ち帰りって。。。

増殖したガンのせいで体重が増えて火葬料も「20㎏以上30㎏未満」の料金になってしまったよっっ
しかも大きくなったガンは焼き切るのに時間がかかるそうですよ
お花やらにこちゃんの好きな食べ物をなんだかんだ合わせたら20㎏超えちゃったっていうならいいのだけれど
好き放題増殖しまくったガンのために余計に支払うっていうのが口惜しいことこの上ないわ。。。
その分余計に職員の方に心付けを渡したほうがよっぽどいいくらいだったけれど。。。きっぱり固辞されちゃったわよっっ
使いたいものにお金が使えないというこのジレンマ。。。。(悔)


いつもペットタクシーのドライバーさんが運ぶのを手伝ってくださるのですが
斎場のペット専用入口にまわったら20㎏を超えるということで
台車が用意されていてショートサーキットで運んでいただけました。。。。



1時間20分後に拾いあげた骨は

本当に本当にこれがにこちゃん!?
っていうくらい小さくて軽くてせつないくらいでした。。。。

デカいから火力強くしたのかな。。。。それなら仕方ないけど。。。
燃料と時間の節約のために搔きまわしたり取り出してしまうこともあるそうなんですっっっ



火葬してしまうと気持ちの整理もいくらかついたような気に一瞬なりますがっっ
家の中のどこを探してもにこちゃんがいない現実に悲しみはさらに深まりますっっっ


その夜は飲んでやるぅ~酔ってやるぅ~な気分。。。
近所のファミレスに行ったら生ビールジョッキ半額クーポンを見つけラッキー
旺盛な食欲を見せる家人の前でシーザーサラダと秋鮭のカルパッチョっていう
胃にやさしいメニューを肴に飲んだけど。。。
内臓が全部心臓。。。ってくらいにドキドキするだけで酔えませんでした。。。
酔って何も考えずに眠りたかったんだけど。。。。


ぐう太くんの旅立ちで禁煙が解除。。。。
にこちゃんの具合が悪くなるにつれてその本数が増えたけれど
にこちゃんの旅立ちで酒に走ることはなさそうですっっっ

天国のにこちゃんへぽちぽちっぱちっとお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。




ユリ 756×2
オレンジのトルコキキョウ 324×5
ピンクのトルコキキョウ216×10
ピンクのバラと白のトルコキキョウ 1000円くらい

火葬料 7560
関連記事
スポンサーサイト