FC2ブログ
23:59:59
18

うちの子記念日10周年

4月18日。。。。。
10年前の今日にこちゃんは段ボール箱に入れられたまま
バギーに乗せられて我が家にやって来た

今日はうちの子記念日10周年

ずうっと前からこの日は盛大にお祝いするつもりで
自分のためにはとても買えないような牛肉のステーキを
にこちゃんに焼いてあげて
デザートはちょっと贅沢にグラマシーニューヨークのショートケーキで
家人と共にお祝いしようと密かに計画していた

でも場合によっては10歳のおじいさんで食べられなくなっている可能性も無きにしも非ずと
元気にモリモリ食べられるうちにスーパーで買える上等のお肉でお祝いしたのが去年⇒⇒9周年
その日の想い⇒⇒こちら
を読み返してみると帰天が近づいてることは意識しながらも
1年後のこの状態は夢にも思っていなかった


にこちゃんを迎える前に調べたところでは
フレンチブルドッグの平均寿命は当時10歳だった
もしかしたらぐう太くんより先にお別れすることになるんだなぁ
と一度は思ったものの
にこちゃんとの楽しい嬉しい時間を続けるうちに
頭の隅に追いやってしまった
2歳のうちの子記念日前に尿路閉塞で3回の手術をするような事態があり
ぐう太くんより先に亡くなってしまうんじゃないかという思いを一度ならずも乗り越えてきたからこそ
不安はありながらもこの先もにこちゃんはがんばってくれそうな気がして
平均寿命を楽々と乗り越えてくれるのではないかと思っていた

大人になるなんてずっとずっと先のことだと思っていた
恐いもの知らずの中学生のように
40歳なんて永遠と思えるほど先のことにしか考えられなかった
20代のころのように
まだまだ先のはずのにこちゃんの10年もあっという間だった

10年ひと昔。。。。。
にこちゃんと暮らした日々は10年という枠の中に隙間を作ってすっぽり収まってしまい
ひと昔前の物語になってしまった


去年の12月に
せめてクリスマスを
できればお正月を
あわよくばお誕生日を
どうせならうちの子記念日を
にこちゃんと一緒にお祝いさせて欲しいと願った想いは
七夕の願いをしたためた短冊が風で吹き落とされ地面を転がるように
今日この日に虚しくたどり着く

にこちゃんと迎える10周年は節目の通過点のつもりが
いつかそれが目標に変わり
そして叶わぬ夢となってしまった

にこちゃんと美味しく楽しくお祝いしたかったよぉぉぉ~~~(T_T)



ちょうど10年前の2007年4月18日のにこちゃんは。。。。。。
にこら00 123
まだこの時点では名前が決まっていなかったな。。。。。

「にこら」か「ニコラヴィッチ」か「ボルシチ」か。。。。。
にこら00 125
なんだかこの目の感じとお顔がロシア系。。。。あくまでも個人的なイメージですっっっ


家に来てどんな子かなぁというのを見定めてから最終結論。。。。。
にこら00 127
やんちゃなら「二コラヴィッチ」 肝がすわっていそうなら「ボルシチ」でしたが ビビリーなので「にこら」(笑)


3年後2010年4月18日のにこちゃんは。。。。。
にこらの毎日 1909
段ボール箱ごとソファにのっても余裕だったけれど寝るにはギリギリサイズになっちゃったわ
こんなに立派な体格になるなら「ボルシチ」でもよかったかも。。。。。

でもやっぱり にこにこ(^ω^)「にこら」がぴったりのにこちゃんでしたぁぁぁ~~~



過去のうちの子記念日の模様。。。。。
2013年⇒⇒6周年
2014年⇒⇒7周年
2015年⇒⇒8周年その18周年その2



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment