FC2ブログ
12:00:00
15

別れの美学

犬は最愛の人と別れる時を見計らっているのではないか!?
と思わずにはいられないようなタイミングで旅立つことが間々ある

家族みんなが帰って来るのを待っていたかのようにとか
たまたまみんなが家に集まっていた日にとか
たまたま仕事が休みの日にとか

そこまでしなくていいよと言っているみたいに
介護やお世話のために購入したものを開封する前にとか
なにかそういったものを手配した矢先にとか

にこちゃんの場合も藁にもすがる思いで注文したサプリが届く前だった

せめてクリスマスを一緒にお祝いさせてください
という願いも届かず3日前に帰天した

一緒にお祝いしたかった2月の10歳のお誕生日も
4月のうちの子記念日10周年もお祝いできず
1年の行事のなかでも特別な想いのあるその日は
主役のにこちゃんがいなくてやりきれないほどに悲しかった

天に私の願いが聞き入れられなかったことが悲しい
にこちゃんが私の願いを叶えてくれなかったことが悲しい
限界の状態にあったのにそんなことを無理強いしようとした自分の愚かさが悔しい

もしも無理してお祝いの日を迎えられたとしても
去年と同じようにはいかない
病を抱えてその日を迎えられた私の喜びはそれまで以上のものになるであろうけれど
ご馳走を用意してもちょっとしか食べられないだろうし
ご馳走を用意するのもためらわれる状況かもしれない
にこちゃんはそれをよしとしなかったのだと思う
お祝いの日は自分はこうあるべきという美学があったのだと思う

大切な日は晴れやかに元気な姿でいたいという美学
P1670400_convert_20160211210612.jpg  P1670446_convert_20160211204642.jpg
9歳のお誕生日 牛肉ににこにこにこちゃん             美味しいねぇ~嬉しいねぇ~  


P1670751_convert_20160211231849.jpg  P1670776_convert_20160211223007 - コピー
9歳のお祝いデザートに大喜びのにこちゃん          最高の美味しいお顔💛


にこちゃんのそんな美学を尊重してあげなきゃだねっっっと思う

最後にお祝いしたのは1週間ちょっとに渡るハロウィーンと
少し遅れた勤労感謝の日
もりもり食べられるのが嬉しい~それを見られるのが嬉しい~
そんな最高の日だった




どんなお別れが理想なのか
人間と天使とではそれが一致することもあれば
少々違うことも 全然違うこともあるようだ

愛する家族に見守られて。。。。。
愛する人の腕の中で。。。。。
眠るように息を引き取る
愛する人のそばで一緒に眠りそのまま目覚めない

人間としては苦しまず穏やかな旅立ちを理想とするけれど

留守中にひとりでひっそりと。。。。。
最期の最後まで病魔と闘い力尽きて。。。。。
何が起きたのかわからないまま突然に。。。。。

ということもある


死目をさらしたくないという美学
生きることの過酷さを伝えたいという美学
計り知れない生命の底力を見せたいという美学
下の世話をされたくないという美学
老いを受け入れ楽しむ美学
老いを拒否して若さを追求する美学

個々に様々な美学があるのだろう



年端もいかない若い子が
2倍も3倍も年齢を重ねられるはずの子が
早々と帰天してしまうことに関しては
別れの美学というよりも
もっと重要な天命を果たしてのことだと思っている
ぐう太くんが私に教えたいことがあったように。。。。。



反論したい方もおられると思うけれど
にこちゃんと私にとって
ぐう太くんと私にとって
双方が幸せに納得できる別れの意味を探っている途上で
今の私にとってはこう考えることで救われるというだけの話であるのでご容赦ください


犬と一緒に暮らしそして犬が死んだ
他人からすればただそれだけの意味のないことである
そこに意味を求めるのは当事者の人間だけ
自分が納得できればそれが正解だ
そしてそれが天使からのメッセージとなる

涙が出るほど悲しい想いも
受け止め方を変えれば別の側面が見えて来て
悲しみが軽減される
帰天直後の悲しみの真っただ中にいては見えないことが
時を経た今は少しずつそんな風に考える心の余裕ができた
そんなことを繰り返すことでにこちゃんへの悲しい想いをひとつひとつ
違う想いに替えていきたいと思っている


P1820312.jpg



天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/23 (Thu) 17:22 | EDIT | REPLY |   

Chaperone  

Re: 今さらながら・・・はじめまして。

誰かの心に私の言葉が届けばいいな
何かの気づきのきっかけにでもなってくれればいいな
そんな想いでつづる「ひとりごと」
受け取ってくれた人がいた!!
しかもお礼を言って下さるなんて感激です
何度も読んでくださったなんてせつないけれど嬉しいです
それもご挨拶ははじめましてだけどずっと前から存じあげファンだった方から!!

大好きなS君への初コメがお悔やみではなんだか憚れて
こっそり勝手にこちらで追悼してしまいましたが見つけて下さったのですね
FさんじゃなくてBさんだったことはご勘弁を
加齢で小さな文字のさらに小さな濁点が見えなくて.....(汗)

これからも姿の見えないにこちゃんとの暮らしの中で
得た気づきをシェアできれば嬉しいです(^ω^)

天使S君の下界での使命は何だったのか
Bさんにとって納得がいき幸せに感じる答えが
見つかるといいですねっ
きっと見つかりますよ♪

2017/11/26 (Sun) 22:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment