12:00:00
13

犬も食わない夫婦喧嘩に食いつく

松居一代さん。。。。。
なんだかすごいことになっていますねっっっ
世の男性を震えあがらせたか もしくは全員敵に回したかで
味方は旦那に不倫されたか恋人に浮気されたかの女性しかいなさそう。。。。
「不倫は許せん」とか言いながら「昼顔」は見るような奥様もいそうねっっっ


彼女の言っていることが本当なのであれば
悪いのは旦那ってことになるのだが
なんだか同情できない
女優さんなので芝居がかった動画はたとえ泣いても演技?と疑い
しなくていい話を暴露した時点で「怒りの衝動を抑えられない人」と考えられ
家庭内で旦那にDVをしていた話に信ぴょう性が増してしまう


旦那が良からぬことを愛人と画策している裏切りに憤懣やるかたない気持ちは
わからぬではないが
私は完璧な妻でございますと被害者面しているのが
もう悲劇っつうより喜劇 

あのさぁ。。。。。なんで旦那が自分から離れていったのだろうって考えたことある?
この部分が完全に彼女の思考から欠落しているようで
むしろ旦那に同情する

もう遅いけど
「愛は束縛を嫌い 自由を望む」
という言葉を彼女に贈りたい

毎晩こっそり藁人形に釘でも打ち付けていればいいものを(笑)
恥も外聞もなく包み隠さず公にしてしまうとはこれまた愚かな真似をしてしまったわね
なんだかんだ言ってても
愛人とは命を賭してバイアグラを倍使ってまでも。。。。。って所に嫉妬しているだけなんじゃない?
とゲスの勘繰りをしてしまうわ
「バイアグラ」の大文字が乱れ飛ぶブログにはその執着のほどが見てとれますがっっっ
糖尿病の旦那を気遣う健気な妻と言いたかっただけなのかしら!?

旦那が愛人と共謀しマスコミを巻き込んで自分を陥れて財産を奪おうとしているってことだけ
話しても旦那は十分悪者にすることはできたのになぜそれを言うのか。。。。。


私はこんなに愛しているのに彼は他の女の所にいってしまった
なんて話は古今東西いくらでもあって
悲劇のヒロインになるのか復讐の鬼になるのか
苦い経験のひとつとして踏み越えるのかはたまた犯罪者になるのか
いずれにせよ異性問題で身を滅ぼすタイプの人っているわねっっっ
彼女もどうやらそのタイプ。。。。。もったいないわねっっっ

彼女の主張することが真実だと証明されて
旦那を芸能界から引きずり降ろすことができれば
気持ちはスカッとするかもしれないけれど
「怒らせたら何をするかわからない女」のレッテルはもはや死んでも剥がれようがないし
自分自身の品位まで落としてしまって何も得るものがないどころかむしろマイナスで
ある意味社会的な生命を絶つ無理心中を画策しているのかと考えてしまう

彼女には商才があるようなのでゼロからまたお金を儲けるのも簡単だろう
なので離婚成立前に寄付するなりなんなりして自分の財産をゼロにしてしまって
旦那があてにしているお金をなくしてしまえば一番の打撃になるんじゃないかしら!?

「他人の不幸は密の味」みたいに面白がっているだけで
本気で彼女を助けてあげたいと思う人がどれほどいるのか
そしてその人たちが何をしてくれて結果どうなるのか
なんてことは渦中にいる彼女には何も見えていないのでしょうね。。。。


手元から離れたものに執着することの愚かさを学んだ気がします。。。。。

でもね。。。。。にこちゃんの肉体への執着はまだあるっっ
あの手触り あの重さ あの大きさ あの可愛さ。。。。
できることなら取り戻したいし できないから忘れたくない


ちょうど7年前 2010年7月13日のにこちゃんは。。。。。
P1200934.jpg
ぞうさんのぬいぐるみをくわえてなければペロンってなめる勢いで見つめあう2人。。。。。激しくジェラシ~~
まぁ。。。家族サービスの一環としてほんの一瞬ですので許しておりますっっっ自由にさせるのも愛。。。。





天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment