12:00:00
30

花の力

野村萬斎さんが花僧 池坊専好を演じる「花戦さ」を見てきた⇒⇒オフィシャルサイト

中井貴一さんの織田信長
佐藤浩市さんの千利休
私のイメージにぴったりっっっ

「猿」と呼ばれていた秀吉はちょっとイメージと違ったけれど
映画の中に出てくる猿の絵は可愛いまん丸のお顔で
これまた市川猿之助さんがぴったりでした

海老蔵さんが大河ドラマで信長を演じたけれど
あれは美化し過ぎですよ
信長が美男子だったという話は聞かないもの。。。。(笑)


時代劇ものは苦手なのでまったく見る気はなかったのだけれど
「暴君秀吉を花で討つ」というストーリーと
専好が生ける大胆な生け花の写真を見て俄然見る気になったのだった。。。。。

一昨年くらいから葉室麟さんの時代小説にはまり
光秀~徳川家あたりに触手を伸ばしていったので
映画で描かれているエピソードは予習済みであったのと
にこちゃんと公園を散歩するようになってから自然に親しむようになり
この映画を鑑賞できる基礎能力が養えられたようで
美しい映画の世界に引き込まれました。。。。。


「生け花」なんて堅苦しくてどちらかというと否定的な見方をしてきた私。。。。。
これは大きな誤解でしたわねっっっ

教養のないことは恥というより損だと思い知りましたわ

専好の生け花は「奇をてらった」と話中でも指摘されているけれど
大きな松の樹を使う大胆な発想は面白いっっ
でもね。。。。
一番好きなのは死を覚悟した千利休の茶室に生けた白梅
夕闇で黒く陰った茶室の壁に白い梅の蕾が光るように浮き立って綺麗でした

「梅の花が咲くのを見たくないですか」と利休の翻意を促そうとするんですっっ


「花の力」という言葉が何度か出てくるのだが
「花の力」を信じている専好だからこそ暴君秀吉に「花戦さ」を仕掛けられたのだと思う

にこちゃんの祭壇の花を選ぶのが嬉しい
その花の可愛らしさ美しさににこちゃんを想う
公園にも道端にもよそ様のお庭にも次から次へと花が咲き
生命が引き継がれる様子を見るに
またにこちゃんとぐう太くんとぱぐちゃんと会えると信じられる
そんな風に「花の力」に助けられている


花の命を生けることで世の安穏を祈る花僧

私はにこちゃんに永遠の愛を誓おうか。。。。。


映画では専好が千利休に花の「一輪の美しさ」を示した
利休の庭の朝顔が満開と評判でそれを楽しみに来た秀吉は茶室に一輪の朝顔だけ残されているのを見て激怒するが
「一輪であるがゆえに朝顔の美しさが際立つ」のだと利休に言われ不貞腐れてたねっっ(笑)
私もその口かなぁ。。。。。


にこちゃんの朝顔は。。。。。
P1890152.jpg  P1890157.jpg
一輪。。。。。                       また一輪と咲いてくれるのも嬉しいねっ

P1890162.jpg  P1890145.jpg
朝顔の横顔                         咲いた後のこの姿。。。。。チュウしちゃうぞっっ(^ε^)


小さなつぼみがいっぱいあるよ~~楽しみだねぇ。。。。
P1890166.jpg
朝顔の花言葉。。。。。「私はあなたに結びつく」。。。。。巻き付いて離れないわよぉぉぉ~~~(笑)


にこちゃんとお花ちゃん。。。。。
にこらの毎日 839
にこちゃんは同じおもちゃを買ってもぐう太君のを欲しがるのでこれが初めてのおさがりじゃないおもちゃ

にこらの毎日 1109
可愛がってくれているけれど。。。。。なんだかお花ちゃんが痛々しい。。。。。

がっつりくわえすぎておかしなことになってるっっっ(笑)
にこらの毎日 1137
白かったら出っ歯だわ

にこらの毎日 1297
買ってもなかなか遊んでくれないおもちゃもあったなぁ。。。。。

にこらの毎日 1305
このころは本物のお花と写真を撮るのはせいぜい桜と紫陽花くらいだったわねっっっ







天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment