12:00:00
09

日々堆積する悲しさ

涙が出ないからと言って
日々にこやかに晴れやかに暮らしているかというと
そういうわけでも実はない

鬱々としているわけでもないのだが
いつの間にか心に悲しみが堆積しているのを
ふと感じる今日この頃。。。。。

以前感じていた悲しみについてはずいぶんと克服したつもりでいたので
覚えのない悲しみの大きさに戸惑いを覚えるほどである

はて。。。。。
これが「うつ病」ってやつなのか!?
なんてことを考えたりして。。。。。
しかし
「鬱」になる原因がある場合「うつ病」とは通常言わないのである


じゃあなんなんだぁ~~~???
と考えてみた。。。。。



それは
映画やドラマの悲しいシーンがあと30秒でも長く続けば
涙が出るところなんだけれど
すぐに別のシーンに移り変わってしまい
それと同時に悲しい気持ちも涙も出る前に引っ込んでしまうのと
なんだか同じような気がする

にこちゃんのいない暮らしのいちいちに涙していたのが
それを繰り返すことで悲しみを処理する速度が格段に上がり
悲しいと涙する前に引っ込んでしまう
それが悲しみに「慣れる」ということなのだと考える

だとすると
今でもにこちゃんのいない暮らしのいちいちに
無意識のうちに悲しい寂しいと反応しながら
即座にそれが処理されて表に出てこないその感情が
堆積していても不思議ではない

朝起きて 一緒に寝ていたにこちゃんがいない
食事の時 何食べてるの? 欲しそうな顔を向けるにこちゃんがいない
おやつの最後のひとくち それをあげるにこちゃんがいない
家に帰った時 玄関のスリッパ スリッパをくわえてお迎えしてくれるにこちゃんがいない
家の階段を上る時 降りる時 にこちゃんを抱っこして上り下りしていたのに。。。
にこちゃんのご飯の時間 おやつの時間 お散歩の時間 その時間ににこちゃんのためにすることがない。。。。
ピンポーンとチャイムが鳴る時 電話が鳴る時 音に反応してにこちゃんが吠える声が聞こえない
にこちゃんのソファ にこちゃんのクッション にこちゃんのおもちゃ それを使うにこちゃんの姿はない
よせばいいのにこんなことを書き出していたら涙出る(T_T)

そんな日々の暮らしの中のいちいちに
にこちゃんのいる光景とにこちゃんのいない光景の違いを
無意識に照らし合わせているのだろう

無意識のうちに積もりに積もった悲しさの重みに耐えかねて
ついにその重みを意識する
それが今の私なのだろう。。。。。

満たされない想いは満たされないまま重くなる

にこちゃんは天国で私を見守り手を差し伸べてくれている
という想いはまだ心の深層部分には届いていないということなのかぁ。。。。。
毎日繰り返してきたことへの未練なのか執着なのか。。。。。


目に見えないものを信じることの難しさ
目に見えるものしか信じられない自分の弱さを感じる


もうすぐお盆。。。。。
おばけでもいいからにこちゃんに会いたい(^ω^)


7年前 2010年4月29日のにこちゃんは。。。。。
にこらの毎日 2140
スポーティー(死語?)な服を着てアクティブな感じ。。。。。

にこらの毎日 2141
おもちゃをくわえると近寄ってくる~~

にこらの毎日 2142
突進というか頭突きに近い(笑) 膝に手をかけて顔を寄せてくれるのだけれど近すぎっっ

にこらの毎日 2143
スポーツブランド「PUMA」のパクリで「PUWAN」なのだろうが
「ぷ~~」とおならする犬の「ぷーワン」がぴったりのにこちゃんなのでしたぁぁぁ~~~(笑)
こんな風にカメラを構えてもぐるぐる動き回って全然お顔が撮れない日も結構あったなぁ。。。。。





天国のにこちゃんにぽちぽちっぱちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば
↑↑↑ 個性あふれるフレブルさん大集合

    Mr.Gutley より大きい子はいるかな??







いつもありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment